ウィットナー 音叉 No.921 (A=440Hz)

4.4 (51件)
ウィットナーは1895年にドイツの工場でメトロノームの生産を始め、現在では譜面台や弦楽器のパーツまで幅広く取り扱っています。この音叉は、国際標準であるA=440Hzに従った製品です。

表面には劣化防止のためニッケルメッキが施され、柄はボール状グリップなので持ちやすくなっています。弦楽器の調律では指の腹で挟んだままペグを回せるでしょう。ケースが付属しているため、収納や持ち運びに便利です。
最安値 695 (税込) 価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。 表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

楽器周辺用品の人気ランキング

関連記事