電気ケトルのおすすめ人気ランキング10選【お洒落で可愛い】

enyライター57

enyライター57

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

時間がない時にでも手早くお湯を沸かすことができる電気ケトルがあると、とても便利ですよね。電気ケトルはコンパクトで一人暮らしに適しているものやデザインが素敵なもの、温度調節ができるなど機能的に優れたもの等、多くのメーカーからたくさんの種類が発売されています。

そのため「電気ケトルが欲しいけどどれが良いのかわからない…」と迷ってしまっている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本記事では電気ケトルを選ぶときの7つのポイントと、おすすめの商品をご紹介していきます。これから新生活をスタートする方にもおすすめですので、ぜひチェックしてみてください。

電子ケトルの選び方

電気ケトルは様々なタイプ、機能があるためどれを選んで良いのかわからないという方がたくさんいらっしゃいます。そんな電気ケトルは一体どのような観点で選んでいけば良いのかをご紹介いたします。

家庭の人数に合わせて容量で選ぶ

電気ケトルを購入する際には、容量を最初にチェックしましょう。容量は家族の人数に合わせて選ぶのがおすすめです。

一人暮らしの場合は1L以下で十分

一人暮らしの方の場合は、容量1L以下の小さなタイプのものでも不便なく使うことができます。中にはマグカップ一杯分程度の少量のお湯を沸かすのに適しているタイプのものもあります。

コンパクトなタイプの電気ポットは場所をとらないので、ワンルームや1Kなどスペースが限られている部屋で生活をする方でも邪魔にならずに使うことができるでしょう。

家族で使うなら1L以上だと安心

家族で使うのであれば、1L以上の容量があるものだと安心です。人数が4人などの家族であれば1.5L以上のものを選ぶなど、家族の人数に合わせて商品を選ぶことが大切でしょう。

また来客が頻繁にあるなど、それなりに多くの人数分のお茶を淹れたりする機会があるなら、1.5L程度の電気ケトルが便利です。

材質で選ぶ

電気ケトルにも様々な材質でできたものがあるので、自分の好みに合わせた材質で商品を選んでいくことも可能です。

軽くて使いやすい樹脂製

出典:amazon

電気ケトルの多くに使用されている素材が樹脂です。樹脂で作られている電気ケトルは軽量で安価なので電気ケトルをお試しで購入してみたいという方におすすめの材質です。

金属よりも細かい傷がつきやすくなっているのでよく落としたりしてしまう方は注意して使用することが大切です。

耐久性の高いステンレス製

出典:amazon

ステンレスが材料となって作られている電気ケトルは高い耐久性が魅力で、少し落としてしまったくらいでは壊れることもなく使い続けることが可能です。

また汚れが落としやすい材質というのも特徴でしょう。毎日ゴシゴシ洗っていてもなかなか汚れが落ちないと悩んでいる方はステンレスでできている電気ケトルを購入してみてはいかがですか?

多少重さが増してしまうことと、ステンレスの熱伝導率の高さでやけどしやすくなってしまうことがデメリットですが、洗い物で楽をするために一度試してみても良いでしょう。

中の状態を確認できるガラス製

出典:amazon

ガラスでできているケトルは透明なため中の状態が確認できるため、どのくらいの量が残っているか、沸騰しているかということも一目で確認することができます。

そんな特徴もありおしゃれな見た目のガラス製ですが、衝撃に弱いため落としてしまうと割れてしまう恐れがあります。それだけなく、ちょっとした汚れも目立つようになってしまうためこまめなお手入れが大切です。

機能で選ぶ

市販されている電気ケトルには、様々な機能が付属しています。用途や求めるものに合った機能を有したアイテムを選びたいですね。

やけど防止のために蒸気レスタイプを選ぶ

電気ケトルは沸騰している際に湯気の出るタイプがありますが、子供がなにか気になって触ってしまい火傷してしまうということも考えられます。

そのような子供の興味による怪我が心配な方は蒸気レスタイプの商品を選ぶことがおすすめです。蒸気レスであれば子供が誤って手を触れることもありませんし、室内の湿気防止にもなります。

子供のいたずら防止のために転倒流水防止機能付きを選ぶ

出典:amazon

電気ケトルの購入を躊躇している方の中には「子供やペットが誤って転倒させてしまったらどうしよう」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?確かに予測できない行動をとることが多いので不安になる方も納得できます。

そのような方はうっかりケトルを倒してしまっても中身がこぼれない、転倒流水防止機能付きのものがおすすめです。万が一お子様やペットのいたずらで倒れてしまっても火傷の心配が少なくなるので、安心して食卓にも置いて置くことができますよね。

故障や火事を防ぐ空焚き防止機能付きを選ぶ

ケトルに水を入れずに空焚きをしてしまうと、事故や火災の原因にもなってしまうので空焚き防止機能が付いているものなら安心ですね。

もしもに備えて安全面を考慮するなら、この機能が付いているものを選ぶのが望ましいです。市販されている多くの電気ケトルには空焚き防止の機能が付いていますが、中にはついていないものもあるので、購入前に必ずチェックしてください。

電気代の節約を考えて保温機能付きを選ぶ

出典:amazon

保温機能のあるものは、何度もお湯を沸かす必要がなくなるところが便利ですよね。沸かしたお湯をしっかりと保温してくれるものなら、時間のあるときに沸かしておけば後で急いでお湯を沸かすということはなくなります。

それだけでなく、保温することで再沸騰させるための電気代を節約することにもつながります。

こだわり派の方には温度調節機能付きのものがおすすめ

出典:amazon

温度調節機能が付いている電気ケトルは、しっかりと温度を調節する必要がある繊細な飲み物を作るのに便利。紅茶に緑茶にコーヒーに……と、色々な飲み物を最適な温度で美味しく楽しみたいという、こだわり派の方にぴったりです。

飲み物に合わせて注ぎ口で選ぶ

電気ケトルは注ぎ口が細めになっているタイプのものと、三角状になっているものとがあります。使用する場面に合わせて選びましょう。

コーヒーを飲むなら細めの注ぎ口

ドリップコーヒーを淹れることが多いのであれば、注ぎ口が細くなっているタイプの電気ケトルが便利です。またこのタイプの商品は見た目がおしゃれなのも特徴になります。コーヒーを淹れるのに適している形状ではありますが、もちろんコーヒー以外にも使えますよ。

安全重視の三角口

三角口は電気ケトルの定番タイプです。このタイプはうっかりケトルを倒してしまっても中身がこぼれにくいので、安全性を重視したい方におすすめであるといえます。ほこりが入らないよう、注ぎ口部分にカバーがついている商品もありますよ。

コードの長さで選ぶ

電気ケトルのコードの長さは快適性に関わってくる部分ですので、意外と重要です。購入前にコードの長さやコードレスで使えるかどうか等をしっかり確認しておきましょう。

使う範囲を考慮した長さのコード

コードの長さは短すぎても長すぎても使いにくいですよね。使う範囲を考慮して、適切な長さのものをチョイスするようにしましょう。

購入する前にはどこに置いて、どのように使うのかを考えておくようにしてください。そうすることでどのくらいのコードの長さが必要かわかるでしょう。

家庭内で運ぶことが多い方はコードレス

出典:amazon

「家の中の様々な場所で使いたい」というのであれば、コードレスタイプが便利です。中には沸騰してもケトルの底が熱くならず、鍋敷きやコースターなどを使わずともテーブルの上に置けるものもあります。電気ケトルを使用するシーンを想像し、ライフスタイルに合いそうなものを選ぶようにしたいですね。

お手入れのしやすさで選ぶ

出典:Amazon

電気ケトルには、蓋が外れるタイプのものと、本体と一体化しており外れないタイプのものがあります。

蓋が取り外せるタイプのものにはケトルの内側のお手入れがしやすいというメリットが、外せないタイプのものには開閉が楽であるというメリットがあります。

綺麗好きな方でお手入れのしやすさを重視して選びたい方は蓋の外れるものを選ぶ方が賢いでしょう。

お湯が沸く速さで選ぶ

商品によってお湯が沸く速さには少し違いがあります。ちなみに速いものだと、50秒ほどで一杯分のお湯を沸かすことができます。忙しい朝などに電気ケトルを使うことを考えているなら、沸くまでのスピードが速いものを選ぶと良いでしょう。

インテリアとして見た目で選ぶ

出典:amazon

見た目のデザインも大切ですよね。インテリアにこだわりを持っている方は、お部屋にしっくり馴染むようなデザインのものを選んでみてください。シンプルでスタイリッシュなデザインのものやレトロな雰囲気のもの等、機能的な上におしゃれな見た目の電気ケトルがたくさんありますよ。

電気ケトルのおすすめ人気ランキング10選

数ある電気ケトルの中からおすすめしたいものを10商品、ランキングでご紹介していきます。

それぞれの商品の特徴などもご紹介しますので、電気ケトルの購入を検討している方は、参考にしてみてくださいね。

10位:ティファール アプレシア エージー・プラス コントロール

詳細情報
容量:0.8L
機能:空焚き防止機能・保温機能・温度調節機能

温度調節機能付きなのが便利

こちらの電気ケトルには温度調節機能が付いており、60℃から100℃まで7段階で温度を調節することができます。

注ぎ口にはカバーがついているので、ほこりなどが入ってしまう心配がありません。保温機能があるところも便利です。

9位:ラッセルホブス 電気カフェケトル

詳細情報
容量:1L
機能:空焚き防止機能

安定感のある持ち手の形状が特徴

持ち手にストッパーが付いており安定感があって持ちやすいです。2017年にグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しており、デザイン性の高さはお墨付き。

またお湯を沸かした直後でもケトル本体の底部分は熱くならない作りになっているので、テーブルなどに置くことも可能です。

8位:ドリテック 電気ケトル ステンレス コーヒー ドリップ ポット 細口

詳細情報
容量:1L
機能:空焚き防止機能

コーヒーをよく飲む方にぴったりの細口タイプ

ドリップコーヒーを淹れるのに最適な細口タイプのドリテックの電気ケトルです。おしゃれなデザインなので自宅でカフェ気分も味わうことができそう。

コーヒーはもちろんですが、インスタント食品を作ったり紅茶を淹れたりと、他の用途にもしっかり使うことができますよ。また高品質&安心のステンレス製です。

7位:ヒロ・コーポレーション 電気ケトル

詳細情報
容量:1L
機能:空焚き防止機能

水量が外側からも把握できるデザインが特徴

ケトル本体に窓が付いたデザインになっているので、水量がわかりやすく便利です。コンパクトなサイズ感ですが1Lまでお湯を沸かすことができるため、様々な場面で活躍してくれるでしょう。

ワンタッチでお湯を沸かすことができ、余計な機能が付いていないシンプル設計なので、誰でも簡単に使えます。沸騰すると自動で電源がオフになるので、無駄に沸かしすぎてしまう心配もありません。

6位:ドリテック 電気ケトル ラミン

詳細情報
容量:1L
機能:空焚き防止機能

女性にも扱いやすい軽量タイプの電気ケトル

ドリテックの電気ケトルラミンは軽量なので、持ち上げたときに負担になりにくく扱いやすいです。気軽に使える電気ケトルを探している方におすすめですよ。蓋は外れないタイプですが給水口が広めなのでお手入れしやすいです。

また嬉しい空焚き防止機能が付いており、お湯を沸かし終わったら自動で電源が切れるようになっているので安全面も申し分ありません。一人暮らしの方に特に人気の1L容量タイプです。

5位:デロンギ アイコナ・ヴィンテージ 電気ケトル

詳細情報
容量:1L
機能:空焚き防止機能

ヴィンテージ感のあるデザインが目を引く

落ち着いたヴィンテージ感のあるデザインが目を引く、おしゃれな電気ケトルです。インテリア性が高いので、常に出しっぱなしにしておいてもおしゃれに見えます。レトロ・ヴィンテージ系のインテリアや雑貨が好きな方に特におすすめです。自分用としてはもちろん、プレゼントにも良さそうですよね。

200mlから1Lまで沸かすことができるので、様々なシーンで活躍してくれることでしょう。また本体にはステンレスが使われているため耐久性も高く、長く愛用することができますよ。

4位:バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot

詳細情報
容量:0.6L
機能:自動電源オフ機能・空焚き防止機能

スタイリッシュなデザインが魅力的

注ぎ口部分が細くなっているので、コーヒーを淹れるのに使うのにぴったりです。シンプルで洗練されたデザインも美しく素敵ですね。デザインにこだわりたい方も満足できるのではないでしょうか。毎日のティータイムがより一層楽しくなりそうですね。

容量は0.6Lでコーヒーを3杯淹れるのにちょうど良いです。コンパクトで軽いため、一人暮らしの女性には特におすすめですよ。ホワイトとブラックの2色展開なので、インテリアに合いそうな方を選んでみてください。

3位:タイガー魔法瓶 蒸気レス電気ケトル わく子

詳細情報
容量:1L
機能:スピード沸とう・節電沸とう・蒸気レス&転倒流水防止構造

安全性が高くペットや子どもがいる方におすすめ

本体が二重構造になっているため保温性が高い上に本体が熱くなりにくいです。スピード沸とう・節電沸とう・蒸気レス&転倒流水防止構造……と、非常に機能的であるのも、こちらの商品の特徴になります。安全性にこだわって作られているので、ペットや小さいお子さんのいるご家庭に特におすすめです。また電気ケトルを使うのが初めてという方でも安心ですね。

フォルムがすっきりとしていてスタイリッシュなところもおしゃれで、どんなテイストのインテリアにも浮かずに馴染みます。

2位:ティファール アプレシアプラス

詳細情報
容量:0.8L
機能:自動電源オフ機能・空焚き防止機能

場所をとらないコンパクトサイズ

ティファールのアプレシアプラスは、場所をとらないコンパクトさが魅力です。ころんとした丸みを帯びているフォルムもシンプルながら可愛らしさがありますね。本体は500mlペットボトル飲料程度の重さ&コードレスタイプなので、持ち運びも楽々行えます。

カップ1杯分(140ml)なら約50秒、0.8Lの水でも約4分程度で沸かすことができるので、時短になります。またカラーバリエーションも豊富なので、インテリアや好みに合ったカラーを選ぶことができますよ。自動電源オフ機能・空焚き防止機能付きなのも安心です。

1位:ティファール ジャスティンプラス

詳細情報
容量:1.2L
機能:自動電源オフ機能・空焚き防止機能

一人暮らしにもファミリーにもおすすめ

1位はティファールのジャスティンプラスです。ティファールの電気ケトルは定番のアイテムだけあって、人気もとても高くなっています。こちらの商品は間口が広くなっており、お手入れしやすいところが特徴です。毎日使うものなので、お手入れが楽なのは嬉しいですよね。

カップ1杯分(140ml)なら約60秒で沸かすことができるのもポイントです。忙しい朝などに大活躍してくれるでしょう。自動電源オフ機能・空焚き防止機能がついているところも安心です。機能的なのにリーズナブルなのでコストパフォーマンスも高いですよ。どの電気ケトルにしようか迷ってしまったときには、人気のこちらを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

おすすめの電気ケトルをご紹介してきました。電気ケトルは一台あるととても便利です。ランキングでご紹介した商品はどれも人気が高く自信を持っておすすめできるものばかりです。ぜひ参考にしてみてください。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
enyライター57

enyライター57