サイクルハウスの選び方とおすすめ人気ランキング10選【雨や台風対策に】

2019/08/11
その他

別名自転車用物置やサイクルポートとも呼ばれている、サイクルハウス。一般的なハウスタイプや出し入れしやすいガレージタイプ、人気の高いアイリスオーヤマ製や万能なアルミス製まで様々な商品があり、どれを選ぶか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、サイクルハウスの選び方とおすすめ人気ランキング10選をご紹介します。記事の後半では、一台用のおしゃれな商品やアンカーで固定するタイプなどもピックアップしているので、ご自身の用途に適したサイクルハウスを見つけてくださいね。

サイクルハウスとは

出典:amazon.co.jp

サイクルハウスとは、雨風や日差しなどから自転車を守るために使われる専用物置のことです。自転車には錆びやすいスチールや直射日光に弱いゴムが多く使われているため、雨ざらしの状態にしておくとすぐに劣化してしまいます。そこで使われるのがサイクルハウスです。

サイクルハウスには防水機能やUVカット機能が備わっているため、この中に自転車を保管すれば余計な出費を免れられます。また、サイクルハウスには防犯対策としてロック機能付きのものもあるので、大切な自転車を盗難から守れますよ。

サイクルハウスの選び方

サイクルハウスの選び方は種類、機能、台数の3つに分かれます。このうち、最も重要なのが種類です。サイクルハウスは種類によって使い勝手が大きく異なるので、まずはそれを明らかにしてから、機能や台数などを選んでいきましょう。

用途にあった種類で選ぶ

サイクルハウスの種類はハウスタイプ、ガレージタイプ、簡易タイプの3つに分かれます。これらは、自転車の保護性や出し入れのしやすさ、設置のしやすさなどから選ぶのがおすすめです。

ドアがついているハウスタイプ

出典:amazon.co.jp

サイクルハウスの中で最も一般的なのがビニールハウスのような形状のハウスタイプです。ハウスタイプは骨組みを組み立てて使うもので、台風の日には使えないものの、普通の雨程度ならしっかり自転車を守ることができます

ハウスタイプの特徴は、設置するのにかかる手間と値段のバランスに優れていることです。サイズも一台用から四台用まで様々で、豊富なラインナップから自分好みの商品を見つけられますよ。

出し入れがしやすいガレージタイプ

出典:amazon.co.jp

自転車の出し入れのしやすさを重視する方は、ガレージタイプがおすすめです。ガレージタイプとは小型の物置のような形状のもので、入り口が常に開かれているおかげで自転車の出し入れがスムーズにおこなえます。

もちろん、ガレージタイプの中には扉がつけられている商品もあり、そちらなら防犯対策も万全です。商品自体がとても頑丈で重量も重いので、台風の日にも安心ですね。ただし、組み立てには時間がかかるうえ、設置スペースも広くなりがちなので注意しましょう。

折りたたんで収納できる簡易タイプ

出典:amazon.co.jp

台風の日などにサイクルハウスを収納したい方は、簡易タイプがおすすめです。簡易タイプは金属フレームとシートで作られているコの字型形状のもので、テントのように折りたたんで収納できます。収納場所に困らないのもメリットですね。

ただし、簡易タイプは屋根が小さいものが多いため、自転車の保護性がそこまで高くありません。また、屋根に雨水が溜まるとフレームが折れ曲がってしまうこともあります。簡易タイプを購入する際は、屋根のシートに水開き穴が付いているか確認するようにしましょう。

機能で選ぶ

サイクルハウスには防水UVカット機能やロック機能、アンカーなどが備わっているものがあります。これらはサイクルハウスにどんな性能を求めるかによって選んでいきましょう。

天候対策には防水UVカット機能

出典:amazon.co.jp

ハウスタイプや簡易タイプを使う際は、防水UVカット機能が備わっているものがおすすめです。サイクルハウスに使われることが多いPVCは、元々水に強い素材ですが、撥水加工や防水加工が施されていないと水を透過してしまいます。

また、UVカット機能も非常に重要で、これが低いと自転車のグリップや座面が劣化してしまがちです。行き届いている商品には必ずUVカット率や撥水度、耐水圧が記載されているので、購入前には必ず商品説明欄を確認するようにしましょう。

盗難対策にはロック機能付き

出典:amazon.co.jp

防犯性能を重視する方は、ロック機能付きがおすすめです。ロック機能はドア部分に鍵がついているタイプとフレームに鍵が取り付けられるタイプの2種類があります。どちらかというとドアに鍵がついているタイプの方が防犯性能が高いといえるでしょう。

このロック機能が付いた商品の中で特におすすめなのが、シェルタータイプと呼ばれる商品です。シェルタータイプはバイクガレージの一種で、特に高級自転車やロードバイクを収納するのに適しています。こちらならウィンドウが大きく開くので、自転車の出し入れもスムーズですよ。

柔らかい地面に設置する場合はアンカーが付いたものを

出典:amazon.co.jp

サイクルハウスを柔らかい地面に設置する場合は、アンカーがついているものがおすすめです。アンカーとは地面に直接打ち込むための留め具のことで、これを使えば柔らかい地面でも安定して設置することができます。

ただし、アンカーを固定する際には別途ペグやハンマーが必要になります。また、設置する際には多少の手間がかかるのも難点ですね。とはいえ、アンカーは強風対策にもなるので、風が強い日にも安心ですよ。

自転車の台数で選ぶ

出典:amazon.co.jp

サイクルハウスの収納台数は商品ごとに異なりますが、設置スペースや強度の関係上、最大でも四台となっていることが多いです。子供用自転車を収納する場合は多少スペースに余裕が生まれますが、逆に原付バイクなどを収納すると余裕がなくなってしまいます。

自転車の出し入れをスムーズにおこなうためにも、サイクルハウスの収納台数はなるべく多めのものを選ぶのがおすすめです。内部に余裕が生まれれば、空気入れやメンテナンス用品も収納できるようになり、使い勝手が格段に向上されますよ。

サイクルハウスのおすすめ人気ランキング10選

最後に、サイクルハウスのおすすめ人気ランキング10選を紹介します。ここではアイリスオーヤマ製やアルミス製をはじめ、シェルタータイプの商品などもピックアップしました。この中からご自身の用途に適したサイクルハウスを見つけてくださいね。

1位 Bonarca サイクルハウス

出典:amazon.co.jp

11,800円 (税込)

詳細情報
サイズ:幅157cm×高さ165cm×奥行2200cm
本体重量:約11.0kg
素材:アルミ製・ポリエチレン・ナイロン

最大6台収納可能!ちょっとした物置にも

こちらは最大で6台もの自転車を収納できる特大サイズのサイクルハウスです。その幅は157cmで、奥行にいたっては220cmもあるため、大型バイクなども問題なく収納できます。四角型のアルミフレームのおかげで耐久性も抜群です。

また、こちらの商品はジョイントとフレームをネジ留めするだけで簡単に組み立てられます。そのため、普段DIYに慣れていない女性でも安心して購入できますよ。

2位 ぼん家具 サイクルガレージ

出典:amazon.co.jp

9,980円 (税込)

詳細情報
サイズ:幅191cm×奥行68cm×高さ136cm
本体重量:約7.19kg
素材:PVC・スチール

組み立て簡単!台風の日には折りたたんで収納!

こちらは女性の背丈ほどの高さしかないコンパクトサイズの商品です。非常におしゃれで可愛らしい見た目をしており、お子様が外で遊ぶ際の日除けスペースとして活用できます。組み立てが簡単なのもうれしいところですね。

また、こちらの商品は折りたたみ可能であるため、台風の日にも吹き飛ばされる心配がほとんどありません。さらに、屋根に使われているシートには水開き穴が付けられているので、雨の日でも水が溜まりにくいですよ。

3位 山善 ガーデンマスター サイクルハウスYEG-3E

出典:amazon.co.jp

8,480円 (税込)

詳細情報
サイズ:幅192cm×奥行133cm×高さ160.5cm
本体重量:約9.51kg
素材:PVC・スチール

驚異のUVカット率99.9%!撥水度も4級で文句なし!

こちらはUVカット率がなんと99.9%にまで達している商品です。撥水度も4級と非常に優秀なため、日差しや雨から自転車をしっかり守ることができます。使わないときには折りたたんで収納できるので、多少設置スペースが狭くても窮屈さを感じさせません。

4位 山善 ガーデンマスター 片屋根式サイクルガレージ

出典:amazon.co.jp

22,415円 (税込)

詳細情報
サイズ:幅190cm×奥行112cm×高さ176cm
本体重量:約16kg
素材:スチール・ポリエステル

3方向から出入り可能!自転車の出し入れをよりスムーズに

こちらは三面開放できる簡易タイプの商品です。簡易タイプとしては珍しく全方向を閉じられるため、横殴りの雨からも自転車を守れます。幅が190cmで奥行が112cmもあるため、簡易的な物置としても大活躍するでしょう。

また、こちらの商品には物干しホールが付いており、雨の日の洗濯干しスペースとして活用できます。重さも16kgとそこそこあるため、台風の日でも安心ですね。

5位 ダイマツ 万能物置 DM-7L型

出典:amazon.co.jp

56,835円 (税込)

詳細情報
サイズ:幅166cm×奥行179.5cm×高さ192cm
本体重量:ー
素材:ガルバリウム鋼板

圧倒的な耐久性!強風の日でも心配いらず!

こちらはガレージタイプのサイクルハウスの中でも屈指の耐久度を誇る商品です。地面がコンクリートと土のどちらであってもアンカーボルトで固定できるうえ、施工が面倒な場合は直置きすることもできます。

また、こちらの商品は前面が大きく開口されているため、自転車の出し入れがスムーズにおこなえます。ただし、天井付近のスペースから雨が入り込んでくる恐れがある点については注意しましょう。

6位 アルミス アルミフレームサイクルハウス 3S-SV

出典:amazon.co.jp

13,300円 (税込)

詳細情報
サイズ:幅154cm×奥行219cm×高さ159cm
本体重量:約16kg
素材:スチール・ポリエステル

まさに万能!ゴムバンドのおかげでシート張りも簡単!

こちらは幅が154cmで奥行きが219cmもある大型サイズの商品です。一般的にこの手のサイズの商品はシート張りに難儀してしまいますが、この商品ではゴムバンドを使用することによって簡単におこなえます。バイク2台が余裕を持って収納できる広さも見逃せませんね。

7位 ドッペルギャンガー ストレージガレージ DCC330M-GY

出典:amazon.co.jp

19,458円 (税込)

詳細情報
サイズ:幅100cm×奥行185cm×高さ160cm
本体重量:約12kg
素材:ポリエステルフレーム・スチール

うれしい機能が盛りだくさん!ペグを使えば地面に固定も!

こちらはガレージとして使うのにうれしい機能が盛りだくさんな商品です。天井部分のフレームには電灯やランタンがかけられるフック、底部にはケーブルが通せるホールが設けられています。

また、室内に湿気や熱気がこもりにくいようにベンチレーションが取り付けられているため、ハウス内でのメンテナンス作業もおこなえます。ロック機能のおかげで防犯性能も非常に高いですよ。

8位 The Yardstash III 省スペースアウトドアバイクストレージ

出典:amazon.co.jp

19,999円 (税込)

詳細情報
サイズ:幅70cm×奥行65cm×高さ30cm
本体重量:7.26kg
素材:ポリエステル

デザイン性抜群!スペースを取りにくいコンパクトサイズ

こちらはおしゃれな見た目が魅力的な商品です。特にアウトドア好きな方におすすめで、キャンプ先などに折りたたんで持ち運ぶことができます。組み立てにかかる時間は約15分と短いのもうれしいポイントですね。

9位 ドッペルギャンガー ストレージシェルター2 DCC374L-BK

出典:amazon.co.jp

24,800円 (税込)

詳細情報
サイズ:幅345cm×奥行137cm×高さ196cm
本体重量:約26.5kg
素材: ファブリック・600Dポリエステル・スチール

耐水圧2,500mm!雨や盗難から自転車をガード!

こちらは耐水厚がなんと2,500mmにまで達している商品です。いわゆるシェルタータイプと呼ばれる商品の1つで、中雨程度の雨量なら完全に防ぎきることができます。屋根付きバイクが収納できるほどの高さも魅力ですね。

また、こちらの商品はバイクの出し入れが簡単におこなえるように、前面が大きく開口されます。さらに、ロック機能のおかげで、自転車を盗難からしっかり守ることができますよ。

10位 アイリスオーヤマ サイクルハウス

出典:amazon.co.jp

10,610円 (税込)

詳細情報
サイズ::幅94cm×奥行179cm×高さ156cm
本体重量:約9kg
素材: アルミ・PVC

アンカーで強力に固定!撥水度も大満足な4級!

こちらはUの字型のアンカーが付属されている商品です。ハウスタイプの商品はペグなどで簡易的に固定するものが多いですが、それらよりもさらに強力に地面に固定できます。撥水度も4級とかなり高いので、雨の日でも安心してご使用いただけますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。サイクルハウスは自転車を収納する以外にも、簡易物置としての使用方法もあります。アイディアを駆使すれば、道具の価値は大きく向上されますよ。

ハウスタイプやガレージタイプ、簡易タイプといった種類、防水UVカット機能やロック機能、アンカーといった機能、台数などから、ご自身の用途に適したサイクルハウスを見つけてくださいね。

この記事のURLとタイトルをコピーする

その他の人気記事

コーナーガードおすすめ人気ランキング10選【安全性抜群!】

コーナーガードはテーブルや家具の角に取り付けて、怪我を防止するガードカバーです。小さなお子さんのいる家庭では家具の角に頭をぶつけたり転倒したときに角で怪我をしないように守る保護カバーとして便利で安全対策として活用できます。 コーナーガード

領収書ファイルのおすすめ人気ランキング8選【大量の領収書を月ごとに管理!】

大きさや形式がバラバラで、どんどん溜まっていくレシートや領収書、取引明細。会社経営や個人で事業をはじめた方が意外と手間取るのが領収書の保管ではないでしょうか。とはいえ「確定申告等に必要なので、ある一定期間は保存が必要」という場合も少なくあり

音叉の選び方とおすすめ人気ランキング10選【チューニングからヒーリング用まで周波数で選ぶ】

音叉とは、チューニングフォークや単にチューナーとも呼ばれ、叩くことで特定の周波数を発する調律器具です。トランペット奏者であったジョン・ショアによって1711年に発明されて以来、楽器・発声の調音に広く使われてきました。 現在は電子式チュ

芳香剤のおすすめ人気ランキング10選【部屋用から車用まで】

良い香りで生活感が軽減する芳香剤。最近ではスティックタイプのデュフューザーが特に人気で、薬局やニトリなどでもおしゃれなものが安く手に入ります。ほかにもコンセントに差し込むプラグインタイプやスプレータイプ、置き型タイプなど種類も様々。

パルスオキシメーターの選び方とおすすめ人気ランキング10選【医療用】

近年は健康に関心を持つ方が増えてきて、精度の高い医療用測定器具が販売されるようになりました。医療現場だけでなく在宅介護の現場やスポーツトレーニングの際に用いられるのが、血中酸素測定器ともよばれるパルスオキシメーターです。 オムロンや日

軽石のおすすめ人気ランキング10選【角質スッキリ!かかとのケアに】

軽石のおすすめ人気ランキング10選【角質スッキリ!かかとのケアに】 滑らかな肌を妨げる角質層。かかとの角質が固くて厚くガサガサになると、女性の場合はストッキングがすぐ破れてしまう原因にもなります。また、肘や膝が角質によって黒ずんで

ヘッドルーペのおすすめ人気ランキング10選【両手を使った細かい作業に】

細かい文字を見るときや精密な作業をするときにルーペがあると便利ですが、手持ちルーペでは両手が使えず不便ですね。そんな時に「ヘッドルーペ」があると両手が使えてとても便利です。LEDライトが付いたものや、ベルトを付けることでヘッドルーペになるメ

白衣の選び方とおすすめ人気ランキング15選【業種別!医療用から実験用まで】

仕事上、白衣を着ている方はとても多く、その現場も多種多様です。どうしても医療関係のイメージが強い白衣ですが、職種の違いによって機能性や素材、形と種類は豊富にあります。 今回は、一見どれも同じようなイメージの白衣について、性質の違いや職

オイルチェンジャーのおすすめ人気ランキング8選【オイル交換が簡単に!】

車のオイル交換をする際に欠かせないのが、オイルチェンジャー。オイル交換はディーラーにまかせっきりという人もいるでしょうが、自宅でオイル交換をしたい人は一台は所持したいですよね。 オイル交換には必須のオイルチェンジャーですが、その種類も様々

ブルーレイプレーヤーのおすすめ人気ランキング10選【迫力のある映像を見たい方に】

ブルーレイプレーヤーのおすすめ人気ランキング10選【迫力のある映像を見たい方に】 DVDよりも高画質なブルーレイディスク(BD)を再生するために必須なブルーレイプレーヤー。ブルーレイプレーヤーは、SONY(ソニー)やPanasonic

おすすめ記事

ベビー布団の選び方とおすすめ人気ランキング10選【素材で異なる特長もご紹介】

おすすめ記事

ダブルベッドの選び方とおすすめ人気ランキング15選【更に快適な睡眠を】

おすすめ記事

おろし金の選び方とおすすめ人気ランキング15選【普段の料理にこだわりをプラス】

おすすめ記事

トイレスリッパの選び方とおすすめ人気ランキング10選【トイレタイムを快適に】

おすすめ記事

オーダーカーテンの選び方とおすすめ人気ランキング10選【世界に一つだけのものを】