発根促進剤のおすすめ人気ランキング10選【ルートンやオキシベロンで挿し木をサポート】

enyライター12

enyライター12

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ガーデニングをしていて草木がよく育ってくれると嬉しですよね。慣れてくると繁殖にもチャレンジしたくなります。繁殖法は様々ですが、観葉植物やハーブなど種からでは増やしにくい草木は「挿し木」「挿し芽」で増やします。それをサポートするのが発根促進剤。

ルートンやオキシベロン、メネデールなど有名な商品もいくつかあり、自分が育てている草木には何が適しているかよくわからないという方もいるでしょう。そこで今回は、発根促進剤の使い方やタイプ別の選び方、おすすめ人気商品10選をご紹介します。

この記事でおすすめする商品

発根促進剤とは

出典:amazon.co.jp

もともと植物は種から成長して増えていきます。しかし、中には種から育てることができない植物も。そんなときは挿し木や挿し芽で繁殖させます。これは、元来の生育法ではないので人が手を加えないと成功しづらいものです。

発根促進剤は草木が育つのに不可欠な根を生えさせ、自力で成長できるようになるのを助ける大事な役割を果たしてくれます。発根促進剤を上手に選ぶことは挿し木や挿し芽の成功に直結しているといっても過言ではありません。

発根促進剤の選び方

発根促進剤は何を育てているかよって、適合する成分は違います。自分の育てている草木や用途、育て方に注目して選ぶのがポイントです。

タイプの違いで選ぶ

大きく分けると活力剤タイプ、ホルモン剤タイプ、天然成分タイプがあります。それぞれの違いと効用をご紹介していきます。

根の成長を助ける活力剤タイプ

出典:amazon.co.jp

このタイプはその名の通り、根に活力を与えます。つまり少しでも根がある状態で効力を発揮するので、挿し木の根は出たけど元気がない、根が育ってくれないというときにおすすめです。

根が生えるのを助けるホルモン剤タイプ

出典:amazon.co.jp

まさに発根を促進させてくれるのがホルモン剤タイプ。挿し木から根が生える確率を上げたいなら最適なのがホルモン剤タイプです。

食用の植物には推奨されないものも増えてきたので、このタイプを野菜や果物の挿し木に使用したいなら説明書などの確認をしたほうがよいでしょう。

食用の機や植物には安心な天然成分タイプ

出典:amazon.co.jp

生薬やハーブ、オーガニック成分など天然成分を使っているので安心して使えます。野菜や果物など、口に入れる植物に使用したい方にはおすすめのタイプです。

水耕栽培に対応しているか確認を

出典:amazon.co.jp

固形培地を使わない栽培方法である水耕栽培。トマトや水菜、レタスなどに適しています。

日本製の発芽促進剤で水耕栽培に対応しているものは少ないですが、水耕栽培専門店では海外製のクローン(挿し木)用として発売しているClonexやMykos、ラピッドスタートなどの商品を薦めているところもあるので、必要であればチェックしておきましょう。

発根促進剤のおすすめ人気ランキング10選

様々なタイプの発根促進剤の、おすすめ人気商品10選をご紹介します。

1位 住友化学園芸 ルートン 15g

詳細情報
タイプ:ホルモン剤タイプ
剤形:粉状

挿し木にぴったり!人気の発根促進剤

種類豊富な発根促進剤の中で人気が高い商品です。粉状なので挿し木にも塗布しやすく、よく根が生えると好評です。

ホルモン剤タイプなので、食用でない樹木や観賞用の植物におすすめです。

2位 メネデール 500ml

詳細情報
タイプ:活力剤タイプ
剤形:液状

元気な発根を促す活力タイプ

活力剤タイプの中で有名な商品です。挿し木や挿し芽に使用するとともに観葉植物や切り花に肥料代わりにも使えます。液状なので使用するときは用途に合わせて希釈して使います。

ガーデニング全般に使えるので肥料や活力剤などをたくさん揃えるのは面倒という方におすすめです。

3位 バイエルクロップサイエンス オキシベロン液剤 500ml

詳細情報
タイプ:ホルモン剤タイプ
剤形:液状

樹木に適した発根促進剤

ルートンと同じホルモン剤タイプなので食用以外の植物に適しています。発根の効力が高く樹木の挿し木に使う方が多い人気の商品です。

盆栽の植え替えに使う方もいるようで樹木全般の発根におすすめです。

4位 Hydro Dynamids社のCLONEX Rooting Gel 50ml

詳細情報
タイプ:ホルモン剤タイプ
剤形:ジェル状

ガーデニング大国イギリスのジェル状発根促進剤

この商品はジェル状なので、少量でも挿し木や挿し芽の切り口にまんべんなく薬液が付けられる使いやすい商品です。

同社の他製品と組み合わせるとさらに効果があるよう。難しい挿し木にチャレンジしたい方におすすめです。

5位 活根彩果 200ml

詳細情報
タイプ:活力剤タイプ
剤形:液状

コラーゲンが主原料の珍しいタイプ

こちらは活力剤タイプで希釈の割合によって肥料にもなります。苗に使用しても効果があるようで、葉物野菜にも使えます。

用途が幅広いので、野菜から果樹、観賞用の植物まで幅広くチャレンジしたい方におすすめです。

6位 Biobizz-Root Juice 250ml

詳細情報
タイプ:天然成分タイプ
剤形:液状

100%オーガニックで安心!

液状なので水耕栽培にもロックウールでの栽培にも使えるオーガニックタイプの発根促進剤です。

もちろん挿し木でも効果を発揮します。これから水耕栽培を始めたい方におすすめの商品です。

7位 発根力 500cc

詳細情報
タイプ:ー
剤形:液状

発根はもちろん根の再生にも!

発根はもちろん、根が細くて吸収が良くない草木の根の発達を促進しします。さらに、吸収できない肥料を溶かして吸収しやすくする効果あります。

希釈して挿し木や挿し芽をした後の根付近に撒くと効果があります。少し根が生えてきたけどその後がうまくいかないという場合におすすめです。

8位 HESI-CLON FIX 50ml

詳細情報
タイプ:天然成分タイプ
剤形:ジェル状

ジェル状で扱いやすい製品

100%オーガニック合成ホルモンの働きで、植物ホルモンの生成とカルス (植物体が傷を受けたときに傷口を塞ぐために増殖する組織)が作られるのを促進します。

ジェル状なので切り口に塗布しやすく扱いやすい商品です。

9位 アルム純 1L

詳細情報
タイプ:天然成分タイプ
剤形:液状

「ザ!鉄腕!ダッシュ!!」でも取り上げられた活性剤

この商品は漢方成分も含まれ他とは少し違ったオーガニックの活性剤タイプです。

食用の作物にも安心して使用できるので農業をされる方、特にいちご狩りなどお客さまに収穫を楽しんでいただく農園の方におすすめです。

10位 ライゾー 1kg

詳細情報
タイプ:天然成分タイプ
剤形:液状

アミノ酸メインの天然成分タイプ

天然成分由来の商品で、この商品も発根とともに生育もサポートできるタイプです。根の量が増えるのでしっかりと根付き、植えたものが簡単に倒れません。

畑などでたくさん挿し芽をする方におすすめです。

おすすめの商品一覧

製品 最安値 評価 リンク

住友化学園芸 発根促進剤 ルートン……

1

328円

3.7

発根促進剤 メネデール 500ml

2

950円

4.4

発根促進剤 バイエルクロップサイ……

3

2,757円

3.8

発根促進剤 Hydro Dynamids社のCLO……

4

3,240円

4.3

発根促進剤 活根彩果 200ml

5

1,580円

3.5

発根促進剤 Biobizz-Root Juice 25……

6

3,996円

発根促進剤 発根力 500cc

7

1,552円

発根促進剤 HESI-CLON FIX 50ml

8

1,728円

発根促進剤 アルム純 1L

9

5,850円

発根促進剤 ライゾー 1kg

10

9,970円

発根促進剤の使い方

出典:amazon.co.jp

発根促進剤の使い方は簡単。根を生えさせたいところに発芽促進剤をつければOKですが、粉状、液状、ジェル状ありますのでそれぞれの使い方のポイントをご紹介します。

粉末・顆粒状

粉末・顆粒状のものは切り口にまぶします。少量の水にとかしてペーストにしてから塗ることもできます。どちらの場合も少量で良いので経済的でしょう。こちらのほうが効果が高いという方もいます。

液状

液状のものも切り口に直接塗布します。液状は水に溶かしやすく、土などに混ぜる場合にとても便利でしょう。

ジェル状

ジェル状のものは切り口つけた時に流れないので、均等に付着するのがメリットです。水耕栽培に対応している商品はジェル状が多いですが使用方法は同じで直接切り口に塗布し、その後で水を入れるという順番で使用できます。

発根促進剤の代用はできる?

出典:amazon.co.jp

発根促進剤の代わりに、肥料や活力剤で代用できるのでは?と思うかもしれません。しかし、肥料や活力剤は栄養を与えるためのもので、発根促進剤は成長を促すためのもの。代用はできません。

また、砂糖が発根促進剤の代わりになるといわれることがあります。花瓶にいけた花を長持ちさせるのには良いかもしれませんが、発根促進剤の代わりはなりません。かえって根が生えるのを阻害する可能性が高いので注意してください。

まとめ

発根促進剤は大切な草木の繁殖に欠かせません。育てているものに合わせてホルモン剤タイプ、活力剤タイプ、天然成分タイプから選びましょう。発根促進剤の形状によっても使い勝手が変わるので、自分に合ったものを選ぶのもポイントです。また、最近は天然成分のものも増え、少し高くても安心感を優先したい方には選択肢が増えています。

様々な種類から植物の種類や育て方に合った発根促進剤を正しく使って、挿し木や挿し芽の成功率をアップ!ガーデニングや果樹園や畑作業を楽しんでくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
enyライター12

enyライター12