バークチップのおすすめ人気ランキング9選【地面の乾燥や足の負担を軽減】

eny編集部

eny編集部

あなたの「欲しい」を一緒に探し、最適なものをご提案して背中を押すことができたら…。そんな気持ちで心を込めて記事を公開しています。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry


バークチップは地面の乾燥防止や、足の負担を軽減するために使用される商品です。
近年ではおしゃれな商品も数多く販売されています。
庭や公園に敷き詰めることで景観が良くなることから、DIYでの使用や、また、シロアリ対策にもなるためご家庭での使用などにもとても人気です。

そんなバークチップですが、多くのメーカーが様々なサイズの商品を販売しています。有名なメーカーでは山崎機工やアイエイチエスなどの商品が人気です。選び方と一緒にバークチップのおすすめ商品を9選ご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事でおすすめする商品

バークチップとウッドチップの違い

出典:amazon.co.jp


バークチップとは松の樹皮を砕いて加工したものです。
角が少なく色が鮮やかな特徴があります。主に引き詰める用途として使用されますが、バークチップを敷き詰めることで簡単におしゃれなイメージを変化させることが可能です。

また、バークチップを敷き詰めることで雑草や地温の上昇防止効果も得られるため、人気の高いガーデニングアイテムと言えるでしょう。同様の目的でウッドチップもよく使用されています。


ウッドチップとの違いは、原材料がヒノキやクスノキなどの木材を細かく粉砕したものだというところです。
さらにウッドチップはバークチップよりも軽いため、小さいので風に飛ばされやすい欠点があります。

バークチップの用途

出典:amazon.co.jp

バークチップを袋から取り出し、敷き詰めたい場所に広げるだけで簡単に使用できます。ですが時折、バークチップには尖った部分も含まれるため、必ず軍手を着用して作業しましょう。

まれにバークチップが粉まみれになっている場合がありますが、これはバークチップは輸送中に袋の中で粉砕されてしまうことがあるためです。粉がついてしまっているものに関しては、一度水洗いをし乾燥させてから使用するとよいでしょう。


バークチップで地面を覆うことにより、
雑草対策や乾燥対策・害虫の発生防止などを抑える働き

があります。また、バークチップによる消臭効果も期待できるため、使用を迷われている方は一度使用してみると良いでしょう。

バークチップのメリット・デメリット

バークチップを敷地内に敷き詰めることで多くのメリットがありますが、一方でデメリットもあります。バークチップの特徴を見ていきましょう。

バークチップのメリット

出典:amazon.co.jp


バークチップには、
土の乾燥を防ぐほかにも植物の根を保護する

という役割があります。地面を覆うことで保温効果・地面が固まるのを防止することが可能です。
植物が根を伸ばしやすくなる点はメリットと言えるでしょう。

さらにバークチップの角は丸くなっているので、使用時に怪我をしにくくなっています。より安全に使用したいという方におすすめです。

バークチップのデメリット

出典:amazon.co.jp


バークチップは水分をよく含むため、湿気がこもってしまうのが欠点と言えます。
そのため、バークチップの間に虫が入り込んでしまったり、カビが生えてしまったりする可能性も否めません。

少し面倒にはなってしまいますが、雨などで濡れてしまったバークチップは一度取り出し乾燥させ使用するのがおすすめと言えます。また、雨などで濡れることのない場所への使用がよいでしょう。

バークチップの選び方


バークチップには、
サイズやカラーなど、様々な種類のものがあります。

ここからはそんなバークチップの選び方をご紹介しますので、購入の際はぜひ参考にしてみてください。

チップサイズで選ぶ

使用する場所に合わせてバークチップのサイズを選びましょう。
バークチップには
SS・S・M・Lサイズ
があります
が、ワンサイズで使用しても複数のサイズを混ぜて使うのもおすすめです。

観葉植物や果肉植物にぴったりのSSサイズ

出典:amazon.co.jp

SSサイズのバークチップは1cm程度の非常に小さいサイズです。そのため、小さめな鉢に植えた観葉植物や果肉植物への仕様に最適です。キッチンや玄関先のグリーンインテリアとしても楽しめます。

植木鉢に最適なSサイズ

出典:amazon.co.jp


Sサイズのバークチップは
2~3㎝
のつくりで、植木鉢やプランターにぴったりです。
小さめの植木鉢にSサイズのバークチップを敷き詰めるとおしゃれになります。

また観葉植物に、バークチップを使用する際もSサイズのものが最適と言えるでしょう。ガーデニングなどを楽しむ方にはSサイスをおすすめします。

花壇に合うMサイズ

出典:amazon.co.jp


Mサイズのバークチップは
4~6㎝
のつくりで、小さめの庭や花壇に敷き詰めるのに最適なサイズです。
また、Mサイズのバークチップは大きすぎず・小さすぎもしないのでざっくりと敷き詰めるだけで見た目の印象が良くなります。

バークチップのサイズ選びで迷われる方にはMサイズの商品をおすすめします。

庭にぴったりなLサイズ

出典:amazon.co.jp


Lサイズのバークチップは大き目のサイズとなっているため、広めの庭やドッグランでの使用に最適です。
一気に広範囲をカバーできるため引き詰める手間がそれほどかかりません。

そんなLサイズですがサイズが大きいため、小さな場所での使用には適していません。Lサイズのみの使用で隙間ができてしまう場合は、SサイズやMサイズを混ぜて使用するのもおすすめです。

カラーで選ぶ

バークチップは松の樹皮から作られていますが、松の樹皮にはシックな黒色のものと温かみのある赤色の物があります。バークチップのカラーを見ていきましょう。

落ち着いた黒色のバークチップ

出典:amazon.co.jp

黒松の樹皮から作られたバークチップは、やや黒色に近い、焦げた茶色のカラーをしています。落ち着いた雰囲気があるため、和風の庭にもぴったりと言えるでしょう。

明るい色のバークチップと合わせて使用することで、さらに独特な雰囲気を出すこともできます。単色使いに飽きてしまったという方におすすめです。

温かい雰囲気の赤色バークチップ

出典:amazon.co.jp

温かく落ち着いた雰囲気を感じさせる赤色のバークチップは赤松の樹皮から作られています。敷き詰めることで、温かく和やかなスペースが
作り出す事ができます。

可愛らしいカラーから、DIYとしておしゃれ使いする方が多いのでもこのタイプのバークチップと言えるでしょう。また、使用場所を問わない使いやすいカラーなので初めてバークチップを使用する方におすすめです。

バークチップのおすすめ人気ランキング9選

ここからは、バークチップのおすすめ商品を9選ご紹介していきます。商品を購入される際の参考にして見てください。

1位 山崎機工 高級バークチップ 日本国内で面取り仕上げ M 50L

詳細情報
チップサイズ:M
内容量:50L

面取りされているので見栄えの良い

松を使用したバークチップを丁寧に面取りしたデコレーションバークチップ。天然素材らしいナチュラルな質感が花やグリーンをひきたてる効果があります。花壇やプランターに敷いてガーデニングを楽しんだり、公園や遊歩道にもぴったりです。

1袋50Lで約1平方メートルに敷き詰められます。ただしバークチップにはトゲがあるため、取り扱う際は必ず軍手や保護手袋を着用しましょう。面取りされているため、他の製品よりも見栄えがよく人気商品です。

2位 共和開発 インテリアバークM 6L

詳細情報
チップサイズ:M
内容量:6L

観葉植物の見た目が良くなる少量

日本で製造された質の良いバークチップです。どこでも使いやすいMサイズのバークチップなので、鉢やプランターなどに敷き詰めてマルチング材として活用できます。

室内で育てている観葉植物用に購入される方も多く、質感もよくて見た目が一気に良くなったと喜びの声も見受けられます。少量でありながらも、小型プランターの土の乾燥対策に効果を発揮しているバークチップです。

3位 共和開発 インテリアバークS 6L

詳細情報
チップサイズ:S
内容量:6L

不揃いのサイズでナチュラル感あふれる

2~3cmの小さめのバークチップが詰まったSサイズです。中には5cm程度の大きさのものも混じっていますが、不揃いな大きさの方がナチュラルな感じがしていいと人気です。

1袋には6Lのバークチップが入っているので、8号鉢5~7個分程度に使用できます。バークチップの周りについた粉末が気になる場合は、バケツに貯めた水を利用してアク抜きをすると見た目が一層綺麗になります。

4位 プロトリーフ バークチップL 12L

詳細情報
チップサイズ:L
内容量:12L

大き目のLサイズなので庭に最適

日本で製造されたLサイズのバークチップです。45~60mmの大き目サイズなので、広めの庭にも使用できます。ざっくりと敷き詰めるだけで雑草の防止や土の乾燥対策に役立ちます。バークチップがあると散水の回数も減らせるため、庭の手入れも楽になるでしょう。

こぶし程度の大きさなので、敷地内にまくと程よく存在感があり見た目が良くなったと高評価の多い製品です。洋ランの栽培用土として使用されている方もいらっしゃいます。価格も比較的安価なため、S・M・Lサイズを買いそろえて混ぜて使用するのもおすすめです。

5位 花ごころ コンテナガード M 5l

詳細情報
チップサイズ:M
内容量:5L

小さめのSサイズだから小型の鉢に最適なバークチップ

明るいブラウンカラーが特徴のバークチップです。色味が温かい印象のバークチップなので、植物を引き立てて明るい印象を与えます。また、見た目が温かいだけではなく土の上に敷き詰めることで冬でも保温効果が高いのがポイントです。

ただし、他社のSサイズと比べるとやや小さいというレビューも多く、こちらの製品のチップサイズは1~3cmと小型です。そのため、キッチンで育てているハーブに使用したり、小さめの鉢に敷き詰めたりするのにちょうど良いでしょう。

6位 アイリスオーヤマ バーク ガーデンバーク 20L Mサイズ

詳細情報
チップサイズ:M
内容量:20L

通気性・排水性が抜群

高品質のガーデニングアイテムで有名なアイリスオーヤマのバークチップです。中国の松樹皮が使用されたバークチップは、通気性・排水性が抜群です。20Lとたっぷり入っているので、グランドカバーやコンテナガーデンのマルチングにも使用できます。

しっかりとした分厚いバークチップのため、地面に敷き詰めることで夏の暑さや冬の寒さから植物を保護する役割を果たします。信頼できるアイリスオーヤマの製品なのでまとめ買いする購入者もいらっしゃいます。

7位 綿半 バーグチップ デコレーションバーク 20L S

詳細情報
チップサイズ:S
内容量:20L

見た目にこだわりたい人におすすめ

米松の皮を特殊加工したバークチップです。見た目を重視したデコレーションバークなので、庭などの敷き詰めると景観が良くなります。バークチップの大きさは3cm程度なので、ざっくりと簡単に敷き詰められるのもポイントです。

8位 自然応用科学 バークチップSS マルチング材 2L

詳細情報
チップサイズ:SS
内容量:2L

黒っぽいシックなカラーが特徴

黒に近いシックなカラーが特徴のバークチップ。1個当たり5~10mmの小さいバークチップなので、観葉植物や多肉植物のマルチングに最適です。また、黒っぽいカラーが落ち着いた印象を与えるため、クリスマスやお正月の装飾にも役立ちます。

9位 高級マルチング材 国内仕上・デコレーションバーク50L

詳細情報
チップサイズ:記載なし
内容量:50L

明るい雰囲気の赤松を使用

温かみのある赤松の樹皮を使用したバークチップ。国内で丁寧に面取りされているため、見た目が良く高級感があります。1袋50Lと大容量なので、庭に敷き詰めてたりドッグラン用として使用したり多くの用途に使用可能です。

庭に敷き詰めると見た目が明るくなり、雨が降ってバークチップが濡れると違う雰囲気が楽しめると多くの高評価を得ている製品です。また、雑草取りの手間が少なくなるため、草むしりの作業も楽になります。

おすすめの商品一覧

製品 最安値 評価 リンク

山崎機工 高級バークチップ M 50L

1

3,192円

4.05

共和開発 インテリアバーク M 6L

2

681円

4.29

共和開発 インテリアバーク S 6L

3

698円

4.21

プロトリーフ バークチップ L 12L

4

1,379円

4.4

花ごころ コンテナガード M 5L

5

549円

3.98

アイリスオーヤマ ガーデンバーク ……

6

1,880円

綿半 デコレーションバーク 20L S

7

1,416円

自然応用科学 バークチップ SS 2L

8

1,188円

高級マルチング材 国内仕上デコレ……

9

4,640円

4.5

バークチップの虫対策

出典:<amazon.co.jp

バークチップは虫対策をしていないと、虫が入り込んでしまう場合もあります。それを防ぐためにも、木酢液を定期的に散布しましょう。

木酢液とは炭を作るときに出た水蒸気が冷やされたもので、虫が嫌う独特な匂いを放つ液体です。木酢液を水で薄めてバークチップにかけておくことで、虫対策に繋がります。

バークチップを購入される際は虫対策も踏まえて購入商品を選びましょう。

まとめ

バークチップは敷き詰めることで景観を良くし、おしゃれ雰囲気を作り出せます。また、土の乾燥を防ぐ・雑草防止などメリットが多いです。

サイズで選ぶ際には、複数のサイズを混合することでナチュラル感が増して見た目が良くなります。カラーを組み合わせることで更に楽しめるでしょう。

雨が降った際はバークチップの色合いが変わるため、いつもと少し違った雰囲気を楽しめます。敷き詰める場所や好みに合わせて最適な種類を選びさらにおしゃれな、ライフスタイルにしていきましょう。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
eny編集部

eny編集部

あなたの「欲しい」を一緒に探し、最適なものをご提案して背中を押すことができたら…。そんな気持ちで心を込めて記事を公開しています。