防塵マスクの選び方とおすすめ人気ランキング10選【使い捨てからフィルター取替まで】

enyライター32

enyライター32

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

普段の仕事やDIYで行う塗装や研磨、溶接といった作業で出てくる粉塵やミストなどの粒子状物質。これらを吸引しないために使用するのが防塵マスクです。花粉やPM2.5の対策にも効果を発揮し、使い捨てやフィルター交換式など、種類や規格も様々です。

そこでこの記事では、防塵マスクの選び方や用途に合ったおすすめ人気商品、防毒マスクとの違いまで解説します。3Mや興研といった人気メーカーの商品もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事でおすすめする商品

防塵マスクの用途

出典:amazon.co.jp

防塵マスクとは、作業中に出る粒子状物質の吸引を防ぐために装着するマスクのことです。

作業中に粒子物質を吸引すると、塵肺と呼ばれる、肺が黒くなり呼吸困難に陥る病気になる可能性があります。アーク溶接をする時などは、防塵マスクの着用が義務付けられています。

また、花粉や0.2~0.5μmの粒子を防げるため、災害時にも使えます。粉塵の種類によっては発癌性物質を含むものもあるため、環境に合わせた防塵マスクを使用することが大切です。

防塵マスクと防毒マスクの違い

出典:amazon.co.jp

防塵マスク、防毒マスクどちらも有害物質を防ぐという点では同じですが、一体何の違いがあるのでしょうか。

簡単に説明すると、防塵マスクは空気中の個体である微粒子物質を防ぐのに対し、防毒マスクは気体になっている有害物質を防ぎます。例えばスプレー缶の場合は気体と微粒子物質のどちらも含まれているため、防塵・防毒機能のあるものが必要になってきます。

防塵マスクの規格

防塵マスクには安全性を求めた国家規格の認定を受けたものがあり、作業の種類によって分類されています。下の表で、区分、粒子捕集効率、使用状況・作業例、規格をまとめました。

区分粒子捕集効率使用状況・作業例規格
399%以上放射性物質の汚染の恐れがある場合RS3 RL3
295%以上溶接や研磨など金属のヒュームが発散する場合 DS2 DL2 RS2 RL2
180%以上上記以外の一般粉塵が出る場合 DS1 DL1 RS1 RL1

■アルファベットが表す意味
D・・・使い捨て防塵マスク
R・・・フィルター取替式防塵マスク
S・・・粒子捕集試験で塩化ナトリウムを用いて測定したもの
L・・・Lフタル酸ジオクチルを用いて測定したもの

防塵マスクの選び方

防塵マスクの機能や性能は多種多様です。作業シーンに合わせて自分にフィットしたものを選びましょう。

正しく選び、きちんと装着しないと粉塵が入り込んでしまう可能性があるため、慎重に選んでください。

種類で選ぶ

防塵マスクには大きく分けて二つの種類があります。使い捨て式防塵マスクと取替式防塵マスクです。

花粉対策にも便利な使い捨て防塵マスク

出典:amazon.co.jp

使い捨て防塵マスクとは、面体部分とろ過材が一体になったものです。粉塵が蓄積して呼吸がしにくくなったり汚れがひどくなったら、まるまる新しいものに交換します。

DS2規格を取得している使い捨ての防塵マスクは、花粉症の方が通勤や通学にも使えるようなものです。
1枚当たりの値段が150円ほどなのでコストパフォーマンスに優れており、朝から晩まで効果を発揮するので1日中使用しても問題ありません。

また、クッション性が高いものを選ぶとフェイスラインに隙間なく密着するので、従来のマスクよりもしっかりと花粉をブロックしてくれます。

フィルターを交換する取替式防塵マスク

出典:amazon.co.jp

取替式防塵マスクは、使い捨てと違い面体部分とろ過材が別になっているため、場面に適したフィルターを取り付けて使うことができます。頻繁に使用する方や、本格的な作業に使用する場合はこちらがおすすめです。

例えば、スプレー塗料で塗装作業をするときは、見えない粒子が出てくることがあります。また、研磨作業でサンダーなどを用いると、周りに粒子が飛び散り手元が見にくくなった経験がある方もいるのではないでしょうか。

こういった様々な環境下では、削る素材によってフィルターを交換することができ長時間の使用も安心の、フィルター交換式防塵マスクをおすすめします。

ベルト調整タイプなど顔にフィットするものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

防塵マスクの中にはベルト部分がゴムのため調整できず、ゆるくて隙間ができてしまったり圧迫がひどい場合があります。そんなとき、ベルト式なら圧迫感を調整してフィットさせることが可能です。

ゴム式のように素早く取り付けは出来ませんが、自分にぴったりの付け心地になるため防塵マスクの機能を最大限発揮することができます。

ベルト調節ができないものの場合は、商品のサイズ表記をよく確認し、まとめ買いする前に試しに数枚購入してみるのがおすすめです。

防塵マスクのおすすめ人気ランキング10選

防塵マスクを選ぶ際は、用途に合わせて「規格」や「マスクのタイプ」を考慮して選びましょう。

ここからは、防塵マスクの規格やタイプ、コストパフォーマンスにも目を向け、今人気の防塵マスク10選をご紹介します。フィルター取替式3つ、使い捨て7つを順に並べたので、ぜひ参考にしてみてください。

1位 3M 取替え式防じんマスク 6500QL/2071-RL2

詳細情報
重量 :118g
品目数:1
規格 :RL2

塗装・研磨なんにでも使える優れもの

筆者も愛用するこの商品は、ヘルメット部分を装着したままマスクをワンタッチで取り外すことが出来ます。

シンプルですが、吸収缶を取り換えることで防毒マスクとしても使用可能なため、塗装や研磨といった車のDIYをする方にもおすすめです。

2位 3M 取替え式防じんマスク 国家検定合格 6000/2091-RL3M

詳細情報
重量 :200g
品目数:1
規格 :RL3

現場作業におすすめ

しっかりと防塵したいという方におすすめの商品です。今回紹介する中では、最も捕集力が高いのが魅力。

フィット感があるのにも関わらず呼吸は楽にできるので、ストレスなく作業に専念できるでしょう。

3位 重松 取替え式防じんマスク DR31C2

詳細情報
重量:110.0g
品目数:1
規格 :RL2

コスパに優れた水洗い対応タイプ

溶接や水研ぎ研磨にも使える軽量タイプの商品です。ろ過面積が広く呼吸がスムーズに出来るため、ストレスなく使用できます。

フィルターは水洗いができ、多少の手入れなら自分で行うことが可能。コストパフォーマンスに優れた商品です。

4位 TRUSCO 二つ折り使い捨て式防じんマスク DS2 10枚入 TD02-S2

詳細情報
重量 :9.0g
数 :10枚
規格 :DS2

長時間の外出に最適

こちらの商品は使い捨てタイプとなっています。使用限度は14時間と長いため、外出にも使用可能です。また、鼻部にクッションがあるため密着性に優れています。

頻繁には使わないという方におすすめの、コストパフォーマンスに優れた商品です。

5位 ミドリ安全 防塵マスク & 保護めがね MP-822

詳細情報
重量 :11.5g
入数:20枚
規格 :DS2

初心者には保護メガネ付きのセットを

保護メガネもついているため、研磨が初めての方にもおすすめできるセット商品です。一般的な防塵に加えて感染対策もできるため、日常的に使えます。

サイズフリーなので圧迫感を感じることなく快適です。

6位 TOYO 使い捨て式防じんマスク No.1700

詳細情報
重量 :100g
入数:5枚
規格 :DS1

高性能の使い捨てタイプ

特殊静電フィルターが使用されているため、微細な粉塵も効率よく捕集します。3次元構造のため顔周りのフィット感も抜群です。

区分が1区分となっているので、普段の生活用として使用することをおすすめします。

7位 興研 ハイラック350T 10枚入

詳細情報
重量:180g
入数:10枚
規格 :DS2

病院でも使われていて安心・安全

こちらは医療現場でも使われている使い捨て型の粉塵マスクです。クッション性が高く折りたたみ可能な保護構造になっています。

独自の三層構造フィルターを採用し医療現場でも感染対策用に用いられている、信頼の高さが魅力でしょう。

8位 3M 使い捨て式防じんマスク 8205-DS2 20枚入り 国家検定合格品

詳細情報
重量:11g
入数:20
規格 :DS2

フィット性抜群!誰にでも使える

カップ型になっているため型崩れがしにくく、フィット性の高い構造です。BMFフィルターを使用しており、高温多湿の環境でも高い捕集効率を誇ります。

溶接時の金属ヒュームの発生する環境でも使用することが可能なので、職場など多人数が使用する場所におすすめの商品です。

9位 3M 使い捨て防じんマスク排気弁付き10枚 国家検定合格 8805 DS2

詳細情報
重量:14.0g
入数:10
規格 :DS2

呼吸しやすく曇らない

のれん型排気弁になっており、吸気時の熱や湿気を輩出するので呼吸がしやすいのが特徴。BMFフィルターが使われていて、長時間の使用も安心です。

排気弁から湿気を逃がせるので、作業中眼鏡が曇ってしまうといった方もおすすめできる商品です。

10位 3M Vフレックス 防じんマスク 9105J-DS2 20枚入り 国家検定合格品

詳細情報
重量 :10g
入数:20
規格 :DS2

一枚80円!最も安い使い捨て

DS2規格の使い捨てタイプの商品です。なんといっても一つ当たり80円とコストパフォーマンスが高いうえ、付け心地や呼吸のしやすさも追求したストレスフリーなマスクです。

防塵マスクとは思えないほど会話がしやすくなっており、折り畳み式でポケットにしまうことも可能なので持ち運びにもぴったりです。20枚入りなので、備蓄用や毎日使用するものを探している方はお試ししてみてはいかがでしょうか。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

3M 取替え式防じんマスク 6500QL/2……

1

2,907円

4.75

3M 取替え式防じんマスク 6000/209……

2

2,580円

4.34

重松 取替え式防じんマスク DR31C2

3

2,167円

4.78

TRUSCO 使い捨て式防じんマスク TD……

4

1,377円

4

ミドリ安全 防塵マスク&保護めがね……

5

5,286円

3.8

TOYO 使い捨て式防じんマスク No.1……

6

482円

4.48

興研 ハイラック350T 10枚入

7

2,858円

4.29

3M 使い捨て式防じんマスク 8205-DS2

8

2,549円

4.4

3M 使い捨て防じんマスク排気弁付……

9

1,690円

4.38

3M Vフレックス 防じんマスク 9105……

10

1,590円

4.27

防塵マスクの使用のポイント

どんなに機能の高いマスクでも、正しく着用できなかったり保管方法を間違えると、最大限の効果を発揮できない可能性があります。

ここでは、安全に使うための防塵マスクの付け方、保管方法、使用上の注意を説明していきます。

正しい付け方

出典:amazon.co.jp

ベルト調整ができないゴム式も、正しい取り付け方法ができれば防塵機能をしっかりと発揮することができます。

通常のマスクはゴムバンドを耳に掛けますが、防塵マスクは頭頂部と首の後ろに引っ掛けます。その際、会話などで口を動かしてもマスクがずれないよう、顎を包み込むように着用しましょう。最後に隙間のできやすい鼻の周辺を押さえるのも忘れないでくださいね。

ちなみに、筆者が初めてゴムバンドを使用したとき、バンドが長かったので頭頂部で締め付けるように結んでいました。そのままではずれそうになる場合、このように対処するのがおすすめです。

また、タオルなどを口に当てた上からの防塵マスクの着用は、粉塵が面体の接顔部から中へ入りこんでしまう恐れがあるため行わないようにしましょう。

お手入れ・保管方法

出典:amazon.co.jp

防塵マスクを保管する場合は、清潔な冷暗所に、乾燥した状態で保管してください。

取替式防塵マスクの場合、使用後は破損個所がないか調べてから、本体からろ過材を取り外して保管します。防塵マスク、ろ過材は常時備えを用意しておき、いつでも交換できるようにしておくと便利です。

一度使用したろ過材は廃棄する場合が多いですが、商品によっては水洗い可能なものもあるので、場合に応じて対応します。吸気弁や排気弁、締めヒモの部分は、軽く水で濡らした布で付着した粉塵や汗を取り除きましょう。

安全に使用するための注意点

出典:amazon.co.jp

防塵マスクの着用目的は、鼻や口から微粒物質を取り込まないようにするためのものです。個体粒子を対象としているので、空気やガスには全く効果がありません

よく使い捨ての防塵マスクを塗装時に使用している方がいますが、塗装時は吸収缶を接続できるフィルター取替式のマスクか防毒マスクを使ってください。

また、大手メーカー3Mによると、一般的な使用期限は製造日から5年とされていますが、期限内であっても亀裂や変形が見られた場合は無理に使用しないよう徹底することも大切です。

まとめ

防塵マスクを選ぶ際は必ず使用目的に合ったものを選び、正しい使い方をしましょう。少ししか使わない方は、使い捨てを選ぶことをおすすめします。中にはフィルターが洗える物もあるので、うまく選ぶとお得に使うことができます。

防塵マスクは作業だけでなく、花粉症対策など日常でも活躍するアイテム。目的にぴったりの商品を見つけ、作業や生活に役立ててくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
enyライター32

enyライター32