米保管庫のおすすめ人気ランキング6選【家庭用から業務用まで】

海外在住奥さん

maki

独身時代から海外で活動中。結婚約4年の現地夫と愛犬たちと共に仲良く過ごしています。料理や雑貨、インテリアなど国境にとらわれない記事作りを心掛けます。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

生鮮食品であるお米は、鮮度が第一と言えるでしょう。

お米の品質は日光や湿度の影響で低下したり、虫やカビが発生する原因に

なることもあります。
鮮度を維持して美味しいお米を楽しむためにも、米保管庫は重要です。

収穫したばかりのお米を保管する農家の方や、大量のお米を一時的に保存する飲食店・家庭での保管におすすめの米保管庫をご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

この記事でおすすめする商品

米保管庫とは

出典:amazon.co.jp

収穫したばかりのお米は玄米の状態で米袋に入れられています。
米袋は
保管中に湿気でカビが発生したり、お米の風味が損なわれることがあります。

また、虫やネズミの侵入によりお米自体がダメになる危険もあり、

保管場所・温度管理・湿度管理はとても重要

です。
それらの問題から守るために米保管庫は使用されます。

米保管庫の必要性

出典:amazon.co.jp

米袋を通常の物置に保管するのと、米保管庫で保管するのには大きな違いがあります。

米保管庫と一般の物置の
大きな違いは、温度や湿度を適した温度で保つことが出来ること


です。その結果、お米のたんぱく質やアミノ酸が良質な状態で保たれ、お米の甘味成分やうまみを保ったまま食すことが出来きます。

一般的な家庭でも長期間に渡って保存したお米に、虫が湧いているのを見たことがあるかもしれません。これは、「コクゾウムシ」や「メイガ」といった穀物類に湧く害虫。こうした

害虫は穀物に穴を開けて産卵し、孵化した幼虫が袋内で成長していくためとても危険です。

品質が一気に落ちる原因になるだけでなく全部食べられなくなることもあるので、
害虫が侵入しにくいフィルター付きなどの米保管庫を選ぶことをおすすめします。

米保管庫の選び方

ここからは、米保管庫の選び方をご紹介します。米保管庫のタイプや、よりお米の鮮度を保ちやすい便利機能付きなど種類は様々です。置く場所の環境や、スペースに合わせて最適なものを選んでいきましょう。

タイプで選ぶ

米保管庫には大きく分けて2種類のタイプがあります。
米びつタイプ・保冷庫タイプ、
サイズや用途などそれぞれの特徴を見てきましょう。

家庭でも使える米びつタイプ

出典:amazon.co.jp

ご家庭や小さなカフェ・レストランにおすすめなのが米びつタイプです。
一般的なご家庭でよく使用されている、米びつを大きくした商品と言えるでしょう。

コンパクサイズとなっているため、スペースを取りません。
冷却機能は付いていませんが、
密閉性が高く・湿気や結露ができにくい構造
になっています。



電源を必要としないので、コンセントの配置の心配は不要
です。
サイズがコンパクトでシンプルな製品が多いのがこのタイプの特長と言えるでしょう。

温度管理も可能な保冷庫タイプ

出典:amazon.co.jp

大きな業務用冷蔵庫のような大きさで、
30Kgの米袋が10袋~35袋以上入るのが保冷庫タイプの特徴
です。
ガレージや大型倉庫などのスペース確保が必要になります。
収穫したばかりのお米を保管する農家の方におすすめ
です。


お米を美味しく保存するには14度以下が理想

とされており、季節を問わずに最適な温度で貯蔵が出来ます。サイズも大きい分、お米を貯蔵するだけでなく、新鮮な野菜を保冷する機能付きなど様々な場面で使用が可能です。

サイズで選ぶ

出典:amazon.co.jp

米保管庫のサイズは、大きければ大きいほど設置するスペース確保にも注意が必要です。
電源を必要とする保冷庫タイプは、
雨や風があたる場所には設置できない場合がほとんど

です。

メーカーによっては、同じ機能を持つ製品でもご家庭で使いやすい5袋タイプから業務用に最適な21袋タイプまでサイズ展開が豊富なものもあります。設置したい場所のサイズや場所の環境を考慮しながら、最適なサイズを選びましょう。

防湿効果で選ぶ

出典:amazon.co.jp

タンスや高級美術工芸品の箱などに用いられている

桐は、防湿・調湿性に優れています。


米保管庫の商品の中には、庫内前面に桐材を使用しているものもあり、
防湿性と耐乾性に優れていると人気

があります。


カビや結露を防止することで、お米を新鮮な状態に保つ桐製を選ぶのもおすすめです。
米保管庫を開いたときの木材の香りにも、癒されるのではないでしょうか。

米保管庫のおすすめ人気ランキング6選

ここからは、米保管庫のおすすめ商品をご紹介します。シンプルで機能的な商品や、使いやすい便利な機能が付いているものまで種類は様々です。今まで見てきた選び方を参考にしながら最適なものを選びましょう。

1位 天板開閉式米保管庫 こめっ庫 RSU-18C 18袋タイプ

詳細情報
庫内サイズ:間口1.225㎜×奥行680㎜×高1160㎜
本体サイズ:巾1275×奥行750×高さ1215mm
質量:約37kg

広い庫内でコンパクト!充実の安心設計が魅力

本体はキズや錆に強い粉体塗装済み。プラスチック製コーナーガードを使用することで、もしもの時も怪我を防止します。庫内には内面全体に断熱材を貼ることで結露の発生を予防する機能付き。

扉部分には防虫パッキンを張り巡らすことで害虫の侵入を防ぎます。使い勝手をとことん追求した安心設計となっているためおすすめです。

2位 エムケー精工 RSS-118S 米保管庫 晴れっ庫 換気ファン付 組立式

詳細情報
本体サイズ:巾1300×奥行760×高さ1305mm
質量:約41kg

庫内の通気性を良くしてお米を守る換気ファン付き

上部についた換気ファンは、庫内の空気を強制循環させ庫内の通気性を高め品質を維持させます。表には運転ランプがついているので、運転状況が一目で確認可能。換気ファンはフィルター付きなので外部からの害虫の侵入も徹底的にシャットアウトさせます。

下部には、米袋を直置きしないようスノコ付き。樹脂製なので腐る心配もなく衛生的に保管ができるのでおすすめです。

3位 象印ラコルト 玄米保冷庫 玄米・野菜モード切替 7俵用 スーパースタンダードハイブリッド RZ-DS14

詳細情報
本体サイズ:幅900×奥行き807×高さ1843㎜
庫内サイズ:幅798×奥行き650×高さ1428㎜
質量:約76kg

保管するものでモードが選べる機能付き

湿気を庫外へ排出する玄米モードと内容物の湿気を利用し庫内に冷気を循環させる野菜モードの切り替え機能付きです。米の収穫の季節は玄米モード、庫内が空になっても野菜を保冷することも出来るので1年じゅう使えます。

ドア周りの本体側には、ヒーターを内蔵しているので結露を徹底的に防止。梅雨時期など湿気の多い季節には、処理しきれない水分がホースから流れ出るのを防ぐドレンレス機能も付いています。

4位 玄米保冷庫 アルインコ LHR-14 玄米30kg

詳細情報
本体サイズ:幅900×奥行800×高さ1918mm
質量:90 ㎏

シンプルで見やすくなった大型操作パネル採用

アルインコと大型冷凍庫メーカー大和冷機工業の共同開発製品。庫内の温度を7度~15度まで設定が可能です。10袋用から40袋用までの幅広いサイズ展開なので、ご自宅のスペースや用途に合わせて選ぶことが出来ます。

誰にでも見やすく操作しやすい大型パネルと、省エネ設計で電気代も安心。従来モデルよりも約20%の省エネに成功しています。冷却装置は5年の保証が付いているので、安心して使えるのも嬉しいですね。

5位 アルインコ 玄米低温貯蔵庫 HCR-06E 玄米6袋タイプ

詳細情報
本体サイズ:幅600×奥行781×高さ1630mm
質量:49kg

自宅用に便利!コンパクトでどこでも馴染みすいデザイン

5度~16度の庫内設定温度調節で玄米を最適な温度で貯蔵します。30袋の米袋が最大6袋収納可能、コンパクトで場所を取らず自宅やバックヤード内での設置にも最適です。

強制蒸発機能で排水が少なくて済むドレンレス仕様と、高効率冷凍回路とで高機能な貯蔵庫になっています。高性能ながらコンパクトなので1年中自宅で美味しいお米を食べられるのでおすすめです。

6位 アルインコ 熟っ庫 玄米保冷庫 EWH-10

詳細情報
本体サイズ:幅900×奥行870×高さ1608~1628㎜
質量:93kg

業界初!-1度の氷温モード搭載の商品

氷温とは食品が凍りそうで凍らない温度域のことです。この温度域に生鮮食品を置くことでうまみ成分であるアミノ酸や糖質を生成し、その結果、風味や含水率が上昇しみずみずしいふっくらした上質なお米が出来あがります。

-1度の氷温モードで40日間保存するだけで旨味やみずみずしさがアップする米保管庫。美味しいお米にこだわりたいという人におすすめです。設置場所に合わせて5段階でサイズを選べるのも嬉しいポイントですね。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

天板開閉式米保管庫 こめっ庫 RSU-……

1

30,555円

2.8

エムケー精工 米保管庫 晴れっ庫 R……

2

52,740円

4

象印ラコルト 玄米保冷庫 玄米・野……

3

98,845円

アルインコ 玄米保冷庫 LHR-14

4

107,000円

4.64

アルインコ 玄米低温貯蔵庫 HCR-06E

5

99,800円

4.19

アルインコ 玄米保冷庫 熟っ庫 EWH……

6

235,440円

まとめ

大切に農家の方が作り上げたお米を、美味しい状態で保管するのに最適な米保管庫。家庭用としても使えるコンパクトなものから、業務用にも最適な大型タイプまで種類があります。

選ぶ際に大切なのは、設置する環境とスペースに応じて選ぶことです。省エネ設計のものなら電気代も節約できます。更に美味しくお米を味うために、用途に適した、最適な米保管庫を選び鮮度を保っていきましょう。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
海外在住奥さん

maki

独身時代から海外で活動中。結婚約4年の現地夫と愛犬たちと共に仲良く過ごしています。料理や雑貨、インテリアなど国境にとらわれない記事作りを心掛けます。