庭砂利のおすすめ人気ランキング7選【おしゃれな庭や防犯対策に】

maki
海外在住奥さん

maki

独身時代から海外で活動中。結婚約4年の現地夫と愛犬たちと共に仲良く過ごしています。料理や雑貨、インテリアなど国境にとらわれない記事作りを心掛けます。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

庭のイメージを変えたり、防犯対策にもなる庭砂利。一見、大掛かりな作業に思えますが実は施工が簡単です。庭砂利には様々なカラーや形状があり、近年ではおしゃれな商品も多く見受けられます。

今回は庭の雰囲気を変えたり、用途や敷き詰める場所によって適切違いがでる庭砂利についてご紹介していきます。種類から選び方・おすすめ商品もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事でおすすめする商品

庭砂利とは

出典:amazon.co.jp

庭砂利は庭の景観を変えるだけでなく、庭を清潔に保つためのメリットもあります。例えば、風が強いと土ぼこりが舞い上がって埃が家の中に侵入することがありますが、庭に砂利を敷き詰めておくと土ぼこりの発生を防ぐ効果があるのです。

また、風などで飛んできた種子が土に落ちないので雑草が生えにくいメリットもあります。
庭砂利は細かければ細かい形状ほど歩いたときに音が鳴ります。夜中に人が通ると大きな音が響くので防犯対策にも最適です。

庭砂利の種類

出典:amazon.co.jp

庭砂利は原料の石の形状、カラーによって種類が分かれています。どの種類の砂利を置くかで庭の出来上がりの印象も大きく異なるでしょう。

庭砂利の種類の中で最も人気の高いものは白玉砂利と呼ばれるものです。手に入りやすく、見た目にも丸みを帯びた形状は優しい雰囲気を演出してくれます。

また、ピンクチップも人気カラーです。明るめの砂利が、敷き詰めた時に華やかな印象になると近年では人気になっている商品と言えるでしょう。

庭砂利の選び方

ここからは、様々は形やカラーのある庭砂利の選び方をご紹介していきます。ご自宅のお庭など敷き詰めたい場所を想像しながら、ピッタリのものを選んでいきましょう。

カラーで選ぶ


選ぶ色によって景観は全く違うものになるのでカラー選びは重要と言えます。
選ぶ際に大切なのは庭の雰囲気や建物の外観に合わせて選ぶこと。庭に花や樹木を植えているなら、それらの景観を奪わないシンプルなカラーを選ぶことも重要です。

洗練された雰囲気を作り出すホワイト

出典:amazon.co.jp

ホワイト系の庭砂利はどんなデザインの場所に使用しても映えること間違いなしのおすすめのカラーです。洋風・和風かかわらずどんな雰囲気の建物とも相性がいいでしょう。

また花や樹木を植えている庭にホワイトの砂利を敷き詰めると、より緑や花のカラーが引き立ちます。

ホワイト一色では、晴れた日中には眩しく感じることも。ホワイトをベースにして他の砂利と組み合わせることで、照り返しを防ぐことも出来ます。

和の雰囲気を引き出す黒

出典:amazon.co.jp

本格的な和のお庭や、建物が和風の際に適しているのが黒色の庭砂利です。特に那智黒石や輝宝石は石の表面に艶があるので、重厚で高級感のある佇まいを表現できるでしょう。

雨に濡れるとより漆黒が輝き趣を感じられるのも魅力的のひとつと言えます。

洋風ガーデンならピンクやカフェ

出典:amazon.co.jp

イングリッシュガーデンや洋風な建物での使用はピンクや茶系がおすすめです。丸みのある石だと、色が華やかでも和風な雰囲気になることもあります。

レンガ素材の砂利を使ったり、ピンクチップと呼ばれる少し角ばった形状の石を使うことで落ち着いた雰囲気が完成します。

またピンクチップやエメラルドロックと呼ばれる青系の砂利を、レンガや木材チップで組わせるのもおしゃれで素敵でしょう。使用場所を、爽やかで明るい現場にすること間違いありません。

アジアンテイストなイエロー系

出典:amazon.co.jp

エキゾチックなヤシの木や、アジアンテイストの植物がある場所の使用にはイエロー系の砂利がおすすめです。また、ブラウンやベージュを選ぶとレンガ作りのご自宅や、南国風の外観の建物にもよく馴染みます。

砂利のサイズで選ぶ


庭砂利には
大・中・小

とサイズが分かれます。
手の平からはみ出るほどの大きな石から、豆粒くらいの小さなものまで様々です。使いたい場所やお好みに合わせてサイズを選びましょう。

水はけが良いクラッシャータイプ

出典:amazon.co.jp

駐車場など水はけを良くしたい場所での使用ではクラッシャータイプがおすすめです。あまりに砂利が小さいと、車の出し入れの際に石が飛び跳ねて車体を傷つけることもあるので注意しましょう。

クラッシャータイプの砂利の中でも、幅2cmほどのものを選べば、頑丈で飛び石の心配もタイヤの溝に石が挟まることもありません。

庭作りには少~中サイズを

出典:amazon.co.jp


庭作りをする際には、小~中サイズの砂利を選びましょう。直径7㎜~10㎜の伊勢砂利や大磯砂利は庭用としておすすめです。

カラーはホワイト系とブラック系でそれぞれ違いますが、落ち着いたカラーなのでどんな庭のデザインとも合わせやすくなっています。

カラーが単色ではなく様々なカラーが混ざり合わさっているタイプは、グラデーションを感じられ工夫を凝らした庭砂利を表現できるでしょう。

置物や植物の周りには大きめの砂利を

出典:amazon.co.jp

木の周辺やオブジェなどの周りに敷き詰めるなら大きめのサイズがおすすめ。大きい砂利は庭の植木をアクセントとしておしゃれに引き立てる効果があります。

また、植木を傷つけないので安心して使用できます。4cm~7cmほどの天然大理石やグリーンストーンなどを植木の周りのみ敷き詰めるのもおしゃれでしょう。大サイズはコストが高くなるので、部分的に使用してみてください。

玄関周りには音がしやすい防犯砂利がおすすめ

出典:amazon.co.jp

玄関周りや大きめの窓の周りに砂利を敷く場合には、防犯面を考慮して選びましょう。また人目につきにくい場所に防犯用に砂利を敷くのもセキュリティ対策になります。

市販されている砂利の中には踏んだ時に脚音が鳴りやすい防犯砂利もあるので、あらかじめ防犯対策として専用のものを選ぶことも出来ます。カラーや材質も豊富なのでお好みのカラーを選びやすいでしょう。大きすぎる音は、近所迷惑などになることもあるので注意して選びましょう。

また小サイズの石は、石と石が擦りあうことで音が鳴りやすくなるので一般的な小石砂利を選ぶのもよいと言えます。事前に音や踏み心地を体験できるなら事前に確認しておきましょう。

庭砂利のおすすめ人気ランキング7選

1位 最高級白玉砂利 白化粧砂利 10mm-16mm 小袋800g

詳細情報
色:白
規格:3分(10mm-16mm)
内容量:800g

オールホワイトで美しい粒が魅力的

1.5cm~2cmほどの美しいホワイトの白玉砂利です。和と洋どちらの庭にも敷き詰められますが、庭全体を敷き詰めるには少々コストが高くなるでしょう。

このサイズ感は、隙間ができずに敷き詰められるので仕上がりが綺麗なのも特徴です。観葉植物の鉢植えに敷き詰めたり、エクステリアなどに敷くとモダンで品のある雰囲気を演出できます。

2位 アイリスオーヤマ 砂利 60L ホワイト/ブラウンミックス/3色ミックス

詳細情報
商品サイズ(cm):幅約76×奥行約53×高さ約20
内容量:約60L
重量:約14kg
材質:発泡石
カラー:ブラウンミックス・3色ミックス

コスパもよく品質も優れた大人気防犯砂利

リサイクルガラスを高温で溶解し、発泡させたタイプの防犯砂利です。カラー展開が豊富でホワイト系・ナチュラル系・グレー系とお好みのテイストに合わせてカラーを選べるのは嬉しいですね。

厚さ4cmほどに敷き詰めると効果的。踏んだ時には救急者のサイレンにも匹敵するほどの80㏈もの音を発します。侵入者も嫌がるほどの大きさなので防犯対策にはうってつけ。雑菌や虫、雑草の発生を防ぐ工夫が施されています。

3位 建物金物 砂味砂利 18kg

詳細情報
大きさ:約3~9mm・大半が10mm以下の小粒
重量:18kg

敷き詰めるだけで和風な庭が完成

数種類の色の異なる砂利が混ざった砂利なので、袋から出して敷き詰めるだけでグラデーションのある庭砂利が完成します。乾いた状態では色味は淡く、水に濡れるとそれぞれの色味が際立って庭の雰囲気がガラッと変わるのも魅力的です。

4位 天然大磯石 大磯砂利 20kg袋 2分 約6-8mm

詳細情報
サイズ:2分(約6-8mm)
重量:20kg

落ち着いた色合いで景観に優しく寄り添う

大磯砂利は落ち着いた印象なので、どんなテイストの庭でも合わせられます。サイズは6㎜~8㎜とどんな場所にも対応する標準タイプ。

グレー系の地味めの砂利ですが、水はけが良いので水洗い場や駐車場にも最適です。水に濡れた時は漆黒色になり、水に濡れた時の変化を楽しめるのも特徴です。

5位 NXstyle タイヤにやさしい 駐車場のジャリ TSZ8 約120kg

詳細情報
内容量1袋あたり:約15kg
個装サイズ:100×90×30cm
重量 個装重量:120500g
素材・材質:砕石(自然石)
仕様 粒目:約1.3~2.0cm
セット内容:8袋セット

国内産の天然石を砕いた自然資材の砂砂利

車の重量にも耐えられる高い石質も特徴。石はアルカリ性を帯びているため、雑草の成長を抑制し環境維持に優れています。カラーはホワイト系なので見た目的にも車のカラーを映えさせる効果があります。

粒サイズは13~20㎜とサイズ違いの石を敷き詰めることで、タイヤが石を踏むたびにしっかりタイヤを固定します。タイヤの溝に小石が挟まりにくいサイズ感もポイントです。

6位 彩光石 那智黒風 黒玉砂利 20kg

詳細情報
磨いておりますので一般の規格よりも大きめのサイズも混在します。 目安サイズは下記です。:
1分3-10mm 、2分12-15mm 、3分15-20mm 、5分20-27mm 8分(小)27-33mm 、10分(中)33-50mm 、15分(大)50-70mm:
重量:20kg

濡れたようなツヤが美しい黒玉砂利

表面磨きによる、漆黒の艶が美しいのが特徴。本物の那智黒石は高価格ですが、黒玉砂利がベースなので価格が安価で抑えられます。贅沢な雰囲気を感じられ、おしゃれな和風庭園が出来上がることでしょう。

艶やかで美しいので、ワンポイントに敷くのもおしゃれですね。水に濡れると黒さと光沢が増すのでより大人でシックな雰囲気になります。

7位 瓦チップ ブラウン5-10mm 15kg

詳細情報
サイズ:約5-10mm
重量/容量:15kg/13.6L

カフェやベージュは開放感がある爽やかな印象に

洋風の庭にピッタリのカフェ色の砂利。土に馴染みやすい深みのある色と薄めのカフェはナチュラルなテイストでおしゃれな庭が完成することでしょう。瓦チップとは、廃瓦をリサイクルした素材。撥水性に優れているのでぬかるみを防止する効果があります。

排水材として使用することにより、水はけが良いのが特徴です。水に濡れると艶のあるダークな色合いになるのもおしゃれで素敵ですね。

おすすめの商品一覧

製品 最安値 評価 リンク

最高級白玉砂利 小袋800g

1

598円

3.8

アイリスオーヤマ 砂利 60L

2

2,680円

4.41

建物金物 砂味砂利 18kg

3

480円

天然大磯石 20kg袋

4

2,268円

5

NXstyle タイヤにやさしい 駐車場……

5

4,599円

3.92

彩光石 那智黒風黒玉砂利 20kg

6

2,932円

瓦チップ 15kg

7

2,480円

3.6

まとめ

庭砂利はカラー選びが重要で、ものによっては使用場所の雰囲気を一気に変えてくれます。購入前には敷き詰めたい場所の面積と必要量を計算しておくことが大切です。

数ある中からご自身のイメージに合ったぴったりの庭砂利を選んでいきましょう。庭砂利を使用することで、今よりもさらに素敵なお庭に仕上がること間違いありません。お気に入りの庭砂利を見つけてさらにおしゃれなお庭にしていきましょう。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
maki
海外在住奥さん

maki

独身時代から海外で活動中。結婚約4年の現地夫と愛犬たちと共に仲良く過ごしています。料理や雑貨、インテリアなど国境にとらわれない記事作りを心掛けます。