ガーデンライトのおすすめ人気ランキング10選【暗い庭も明るくおしゃれに!】

corge-holic
わんこと音楽・スポーツが好きな主婦ライター

corge-holic

大好きな愛犬と大好きなアーティストの音楽を聴きながら、散歩をするのが至福のひととき。enyでは、読み手に分かりやすい内容を心掛けて執筆しています。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

明るくおしゃれな庭に変えてくれるガーデンライト。人気のソーラータイプは、ac電源を必要としないところに魅力があり、需要も多いです。地中に差し込むタイプや埋め込みタイプ、壁や柱に取り付けるタイプなどがあり、ニーズに合わせて選べますよ。電球はLEDライトが主流で、とても経済的です。

メーカーではパナソニック、販売店ではジューシーガーデンやFocondotなどが人気です。今回は、ガーデンライトの選び方、そしてAmazonや楽天などの通販での人気おすすめ商品を10点ご紹介します。

この記事でおすすめする商品

ガーデンライトがあれば、庭がおしゃれで幻想的に

出典:amazon.co.jp

ガーデンライトは、夜間に暗くなりがちな庭や玄関、アプローチなどを明るく照らすために利用します。庭が明るくなることで家全体の雰囲気が明るくなるほか、空き巣などが狙いにくくなるため防犯対策にも効果的ですよ。

マイホームを建てたらエクステリアにもこだわりたいですね。理想のガーデンには、昼だけでなく夜も楽しめる空間にしたいものです。そこでガーデンライトを取り入れることで、暖かみのある光があふれる幻想的な雰囲気を作れます。

イルミネーションに最適なガーデンライトも登場しています。例えば、光の色が4~7色ほどに変化するものは、庭を明るく楽しい雰囲気に変えてくれますよ。

ガーデンライトの選び方

選ぶ時には、まずどのような「目的」で使うかをはっきりさせ、そこから動力源・タイプ・ライトの色などから選んでいくと、満足できる商品が見つけやすいですよ。

目的で選ぶ

出典:amazon.co.jp

ガーデンライトを購入する目的は、庭やアプローチの明るさ確保、または庭の装飾ではないでしょうか?

明るさを確保したい場合には、ライトの輝度に注目するといいですよ。商品の中には、LEDライトを100個以上使用した高輝度商品や200°以上を照らす商品もあります。

装飾目的では、デザインや光の色にこだわるといいですよ。ライトアップによってキャラクターが映えるものは、明るいイメージになります。カントリー調の家や枕木のある庭では、船舶用のマリンランプやランタン調のものが合いますよ。

動力源で選ぶ

出典:amazon.co.jp

夜間ずっとライトを点灯しておくと、電気代が気になりますよね。経済的にガーデンライトを使うため、ライトの動力源にも注目しましょう。

最近の主流は「ソーラーパネル式」です。太陽光で充電するソーラー式なら、基本的に電気代は無料ですよ。また配線工事も不要なので、購入したその日から使えて便利です。手軽に設置できて電気代がかからないところに人気があります。

ソーラー式は、ライトの上にパネルが付いた一体型と、パネルとライトが別の分離型があります。一体型は、パネルに太陽光が当たらないといけないので、日なたに設置します。分離型は、パネルに光が当たれば良いので、日陰でもライトを設置できますよ。

タイプで選ぶ

設置の仕方でガーデンライトを選びたい方は、ライトのタイプで絞ってみましょう。主なタイプとしては、差し込み・埋め込みタイプ、据え置きタイプ、取り付け・壁掛けタイプなどがあります。

差し込み・埋め込みタイプ

出典:amazon.co.jp

差し込み・埋め込みタイプは、差しやすいよう杭になっています。ソーラー式が多く、すぐに使えて便利ですよ。据え置きタイプは、街灯のような大きいものから手のひらサイズまであるので、設置場所で決めましょう。

取り付け・壁掛けタイプ

出典:amazon.co.jp

取り付け・壁掛けタイプは広範囲を照らすのに最適です。例えば、玄関や駐車場などに設置すると、足元が照らされて夜間でも歩きやすくなりますよ。ただネジなどで固定するので、取り付けられる場所を決めてから選びましょう。

ライトの色で選ぶ

出典:amazon.co.jp

LEDライトというと、とても明るいイメージがありますね。光の色はどれも同じのように感じますが、実は昼光色・昼白色・電球色という3種類の色があります。

昼光色は、青に近い色でクールな印象を与えます。最近では街灯に使われることがあります。電球色は、オレンジに近い白色で暖かみを感じます。昼白色はその中間で、白色に近く非常に明るいです。

ガーデンライトには、主に昼白色と電球色が使われています。明るさを重視したい場合には昼白色を、幻想的な雰囲気を作りたい場合には電球色を選ぶと失敗が少ないですよ。

防水性や光センサーなど、機能で選ぶ

出典:amazon.co.jp

屋外に設置するので、耐久性のあるガーデンライトを選びたいですね。ほとんどの商品には、防水機能や防滴仕様が施されており、特に防水機能においては「IP等級」でその防水レベルを知ることができますよ。

商品にIP65やIP6Xと記されたものがあります。IP65の6は防塵性能のことで、6級から小さくなるにつれレベルが上がります。IP65の5は防水性能で、1級から大きくなるにつれレベルが上がり、8級が最高レベルです。

ほとんどの商品にはセンサーが標準装備され、光で反応する光センサー、人間の動きに反応する人感センサーなどがあります。商品によってセンサーに違いあるので、センサーで選びたい場合には商品情報もチェックしましょう。

ガーデンライトのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、ガーデンライトのおすすめ商品を10点ほどご紹介していきますね。

今回ご紹介する商品は、Amazon・楽天・ヤフーショッピングの売れ筋ランキングで上位にランクインしたものが中心となっています。ガーデンライトの選び方と一緒に参考にしていただけるとうれしいです。

1位 Focondot センサー付きソーラーライト

詳細情報
サイズ:102×136×55mm
重量:約175g
タイプ:取り付けタイプ
道源力:ソーラー
ライトの色:青白色
機能:防水機能(IP65)・センサー機能(感知距離 約3~5m)・ソーラー変換効率 約17% Amazonベストセラー1位の人気商品

Amazonベストセラー1位の人気商品

取り付けタイプのセンサー付きソーラーライトで、この商品は2019年の最新バージョンになります。電池容量は2,000mAhの大容量となっています。LEDライトが90個も付いているので、1つでも非常に明るいですよ。

3つのセンサー付いており、常時点灯モードは明るいと消え、暗いと自動で弱光点灯します。DIMモードは夜に自動弱光するほか、人などの動きを感知して強光点灯します。センサーモードは夜に人の動きを感知して強光点灯します。

防水機能はIP65と高性能で、屋根がないところでも設置OKです。玄関先の明るさ確保や、防犯対策でガーデンライトを点けたい方におすすめです。

2位 Mpow 新世代センサー付きソーラーライト

詳細情報
サイズ:175×80×50mm
重量:194g
タイプ:取り付けタイプ
道源力:ソーラー・リチウムイオン電池
ライトの色:昼白色・電球色
機能:センサー機能(検知距離3~8m)・防水機能(IPX6)・ソーラー変換率23%

センサー点灯最大30秒で自動延長機能も搭載

取り付けタイプのセンサー付きライトで、動力源はソーラーなので工事は不要、電気代は0円です。ここでは、2個セットのお得商品をご紹介しますね。防水機能はIPX6で、頻繁に砂埃が起こるような場所でなければ大丈夫ですよ。

日中は充電に徹し、夜間に人の動きを感知して自動点灯します。最大30秒間点灯できますが、人の動きを感知し続ければ、その後も自動延長して点灯し続けます。

手のひらに乗るコンパクトサイズですが、昼白色の光で明るいほか、広範囲をしっかりと照らしてくれる優れモノですよ。点灯時間が長いセンサー付きソーラーライトを探している方におすすめです。

3位 埋め込み式 ソーラーガーデンライト

詳細情報
サイズ:126×115mm
重量:540g
タイプ:埋め込みタイプ
道源力:ソーラー
ライトの色:昼白色・電球色・ゴールド
機能:センサー機能・防水機能 IP65 (防塵6級・防水5級)・8~10時間点灯可能(フル充電時)・エネルギー変換率18%

色々な使い方ができる人気の埋め込みソーラーライト

下方からライトアップしたいときに便利な埋め込みタイプです。まとめて設置すると雰囲気を出しやすいので、4個セットをご紹介します。この商品も、Amazonランキングでベストセラー1位となった人気商品です。

配線・ac電源不要のソーラー式で、8LEDでも4個揃えば、懐中電灯と同じくらいの最大65lmの明るさを確保できます。

シンボルツリーの周りに設置すれば幻想的にライトアップしてくれ、アプローチ脇に設置すれば見えにくかった通路も見えやすくなりますよ。設置が簡単でリーズナブルな埋め込みタイプを探している方におすすめです。

4位 Focondot センサー付きソーラーライト

詳細情報
サイズ:102×135×50mm
重量:158g
タイプ:取り付けタイプ
道源力:ソーラー
ライトの色:-
機能:センサー付き(約3~6m)・防水機能(IP65)・最大点灯時間約8時間(フル充電時)

高耐久・高輝度で多くのユーザーが高評価

取り付けタイプのセンサー付きソーラーライトで、1番目にご紹介したシリーズの2018年バージョンです。ライト数は50個、電池容量は1,800mAhで、2019年バージョンよりも機能的は低いですが、他社のものと比較するとその性能は十分に高いです。

明るさ重視でも30~40個程度な商品がある中、この商品は50個付いています。また、角度付きなので、1個でも広範囲を照らせますよ。もちろん、ソーラー式なので電気代は掛かりません。

IP65に加え、耐熱・防凍機能も備えているので年を通して設置OKです。高耐久・高輝度のガーデンライトセットを探している方におすすめしたいです。

5位 ソーラースポットライト 2LED

詳細情報
サイズ:ソーラーパネル 170×193mm・コード 3000mm
重量:821g
タイプ:差し込みタイプ
道源力:ソーラー
ライトの色:昼白色・電球色
機能:電源不要・防水機能(IP65)・ライト日陰設置OK

分離型だから日陰設置もOK

ソーラー式の光センサー付きスポットライトで、ソーラーパネルとライトが別の分離型の商品です。パネルは日なたに、ライトは日陰に立てることもできます。ソーラーパネルとライトは3mのロングケーブルでつながっています。

この商品は、昼白色と電球色の2種類から選ぶことができますが、ここでは暖かみのある電球色をおすすめします。点灯時間が長い点も魅力で、約6~8時間の充電で10時間程度の連続点灯が可能ですよ。

IP65と防水性能が高いので、使用できる環境も広がります。自宅の庭のオーナメントやシンボルツリーをライトアップしたい方や、ホテルや旅館の庭づくりにもおすすめできる商品です。

6位 自動点灯&消灯 ソーラーフラワーライト

詳細情報
サイズ:ライト 全長520mm・ソーラーパネル 約70×100×80mm
重量:365g
タイプ:差し込み&据え置きタイプ
道源力:ソーラー
ライトの色:カラフル
機能:電源不要・防滴仕様・最大点灯時間 約6~7時間(フル充電時)

夜限定のお花畑はいかがですか?

ガーデンライトの種類も豊富になり、最近では花形のライトも登場しています。その中から今回は、自動点灯&消灯機能を持ったソーラー式フラワーライトをご紹介します。

分離型で、パネルは専用の杭を使って地中に差し込めます。また、ライトにも専用杭が付いているので、花壇の花と一緒に設置することもできますよ。LEDライトで熱を発生させないので、グランドカバーや低木コニファーなどの間に差し込んでも面白いですね。

庭のイルミネーションに凝っている方におすすめなほか、丸みがあってかわいらしい花の形なのでお子さんのいる家庭におすすめです。

7位 LED ソーラースポットライト 3点式 IP68

詳細情報
サイズ:ソーラーパネル 170×193mm・ケーブル5600mm
重量:940g
タイプ:差し込み&据え置きタイプ
道源力:ソーラー
ライトの色:ウォームホワイト
機能:3点式ライト・強化防水機能(IP68)・最大点灯時間 約8~9時間(フル充電時)

高性能防水で水中設置もOK

分離型のソーラースポットライトで、ここでは3つのLEDライトが連なった3点式をご紹介します。ライトの色は、昼白色よりも柔らく暖かみのあるウォームホワイト(電球色)を採用しているので、庭の装飾にうってつけです。

ここまで、防水機能に優れた商品をいくつかご紹介しましたが、この商品は更に防水性能に優れたIP68です。防水機能においては最高のレベル8なので、水中設置もOK。

ライトは角度調整が可能なので、水中から様々な場所を照らせ幻想的な空間を作ることができます。庭の池をライトアップしたい方、噴水の近くにガーデンライトを設置したいと考えている方などにぜひおすすめしたいです。

8位 Mpow センサー付きソーラーライト

詳細情報
サイズ:127×104×54mm
重量:約180g
タイプ:取り付けタイプ
道源力:ソーラー
機能:3モードセンサー機能(センサーモード・DIMセンサーモード・常時点灯モード)・センサー検知最長8m・防水機能(IP65)・商社範囲270°

コンパクトながら広い照明角度が人気

取り付けタイプのセンサー付きソーラーライトで、手のひらサイズのコンパクト設計となっています。1個あたり約180gと軽量なので、いろいろなところに取り付けることができます。

2個セットでお手頃なのも人気理由の1つです。30LEDとライト数は少なめですが、正面・左右の3方向で270°の広範囲を照らすことができるうえ、最大検知距離は8mと広いので防犯対策にも効果的です。

常夜灯・DIMセンサー・センサーの3つのモードがあります。最大点灯時間は30秒で、動きを感知すれば自動延長します。コンパクトで性能が良いものを探している方、明るさ確保と防犯対策ができるものを探している方などにおすすめいたします。

9位 2WAY ソーラー充電式ガーデン&殺虫ライト

詳細情報
サイズ:135×420mm
重量:281g
タイプ:差し込みタイプ
道源力:ソーラー
ライトの色:照明モード 昼白色・殺虫モード 青色
機能:2WAYモード(照明モード・殺虫モード)・センサー機能・最大点灯時間 約10時間

明るさ確保と虫除けの2WAYガーデンライト

差し込みタイプのセンサー付きソーラーライトで、照明モードと殺虫モードの2つの使い方ができる高性能商品です。

明るさを確保したい場合には昼白色のライト、厄介な虫を退治したい場合には青色のライトと使い分けができます。殺虫モードは、青色の光で虫をおびき寄せライトで感電させて撃退します。

昼間に充電し、暗くなると光センサーが起動して自動点灯します。庭に明かりを確保しながら、庭に飛び交う虫を退治したい方に、この商品は特におすすめです。

10位 暖色系ソーラーライト

詳細情報
サイズ:100×80×53mm
重量:約120g
タイプ:取り付けタイプ
道源力:ソーラー・リチウムイオン電池
ライトの色:暖色系電球色
◆機能:明暗センサー機能・防水機能

デザイン性のある取り付けタイプだからおしゃれなエクステリアに

取り付けタイプのセンサー付きソーラーライトで、お得な2個セット商品です。黒を基調としたシンプルなデザインでどんな場所にも馴染むうえ、暖かみのある電球色を採用しているので雰囲気もバッチリです。

壁掛けタイプはデザインより機能にこだわったものが多いですが、この商品はデザイン性もあるので、見える位置に取り付けても雰囲気を崩しません。光センサーで暗くなると自動点灯するので、アプローチの明るさ確保にも使えますよ。

エクステリアのライトアップと共にアプローチの明るさ確保もしたい方には、この暖色系ソーラーライトは特におすすめですよ。

おすすめの商品一覧

製品 最安値 評価 リンク

Focondot センサー付きソーラーラ……

1

3,594円

Mpow 新世代センサー付きソーラー……

2

2,299円

4.22

埋め込み式 ソーラーガーデンライト

3

1,690円

3.9

Focondot センサー付きソーラーラ……

4

3,594円

W-LITE ソーラーライト スポットラ……

5

2,899円

4.3

自動点灯&消灯 ソーラーフラワー……

6

777円

3.8

LED ソーラースポットライト 3点式……

7

3,090円

4.5

Mpow センサー付きソーラーライト

8

2,299円

4

2WAY ソーラー充電式ガーデン&殺……

9

1,000円

1.8

暖色系ソーラーライト

10

1,000円

3.3

まとめ

ガーデンライトにも様々な種類があり、選ぶのも楽しいですが迷ってしまう方も多いと思います。ここでご紹介した選び方を参考にすれば、きっと満足できるものを見つけられますよ。その際には、選び方とともに、ぜひおすすめ商品も参考にしてくださいね。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
corge-holic
わんこと音楽・スポーツが好きな主婦ライター

corge-holic

大好きな愛犬と大好きなアーティストの音楽を聴きながら、散歩をするのが至福のひととき。enyでは、読み手に分かりやすい内容を心掛けて執筆しています。