冷風扇の選び方とおすすめ人気ランキング7選【効果や電気代も解説!】

はなび
水辺大好き男子

はなび

自然と触れ合える水辺のアウトドアが大好き。登山や釣りなど、DIYアイテムやおしゃれな雑貨が好き。ライター歴1年。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

暑い夏を快適に過ごすための冷風扇。エアコンより価格が安く気軽に取り入れられるのが魅力ですが、効果や電気代にどんな違いがあるのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、冷風扇を選ぶメリットや選び方をふまえ、おすすめ人気商品7選をご紹介します。小型サイズから業務用、保冷剤が使えるタイプも解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事でおすすめする商品

冷風扇とは

部屋を冷やす家電製品は様々ですが、その中でも冷風扇を使うメリットは何があるのでしょうか。そもそもどのような効果があるのかというところから、気になる電気代や湿度についてなど詳しく解説します。

そもそも効果はあるの?

出典:amazon.co.jp

冷風扇は、気化熱の仕組みを利用し、自然的に生まれる冷風を送る製品です。気化熱とは、水が気化して空気に変わるのと同時に吸収する熱のこと。「打ち水」で涼しくなる原理と同じと考えるとイメージしやすいでしょう。

エアコンのように機械内部で冷やした空気を送風するわけではないため、部屋全体の温度を急激に下げるものではありませんが、28度以下程度の気温であればしっかりと涼しさが感じられます。

広すぎない部屋で自分から1m程の場所に置いて使うと、冷風扇の効果を最大限に発揮できるでしょう。

エアコンと比べてどうなの?気になる価格や電気代は?

出典:amazon.co.jp

まず、冷風扇はエアコンのように設置工事が必要ないうえに、価格も数千円からと安価で取り入れることができるのが特徴。どこにでも移動できるので、エアコンを付けられない場所や狭い部屋での使用にも適しています。

また、冷えすぎを避けられるため、エアコンだと寒く感じる方や冷えすぎで体に負担をかけたくない方におすすめです。

さらに、電気代にも大きな違いが出ます。両者を1ヶ月使用した際の電気代は、エアコンだと約8,000円、冷風扇だと約1,000円程度と、冷風扇の方が自然にもお財布にも優しい設計です。

冷風扇は湿度が上がるって本当?

出典:amazon.co.jp

「冷風扇を使うと湿度が上昇する!?」という噂を聞いて、購入を躊躇している方も多いのではないでしょうか。この噂には理由があります。

冷風扇は水を気化させることで冷風を送るため、どうしても湿気が排出されます。そのため、窓を締め切ったまま長時間使うと湿気がこもり、かえって部屋が蒸し暑くなってしまう可能性も。

とはいえ、そもそも冷風機は締め切った部屋で使うものではありませんので、窓を開けて正しく使えば大幅に湿度が上昇する心配はありません

冷風扇の選び方

出典:amazon.co.jp

冷風扇はエアコンが使用できない場所に設置でき、家電サイズは小型の家庭用から大型の業務用まで幅広くラインナップされています。さらに冷風だけでなく、温風を作り出せるような機能を持った製品も販売されています。

ここでは、冷風扇を使用環境や機能タイプ別にご紹介します。実際に使用するシーンを想定してご自身にぴったりな製品を選びましょう。

使用環境に合わせたサイズとタイプで選ぶ

冷風扇はエアコンの代わりとして使用できる便利な家電ですが、使用環境でサイズや機能が大きく変わってきます。室外で使用する場合は冷風を送りたい空間の奥行きから、冷風扇の設置場所を把握する必要があります。逆に冷風を送りたい場所の奥行きや設置場所が把握できていれば、適切な冷風扇を選ぶことができます。

冷風扇を室内外の使用環境に合わせて、タイプ別に3つご紹介します。

作業場などに適した業務用タイプ

出典:amazon.co.jp

作業場などの空間に奥行きがあり、熱が溜まりやすい空間に向いてるタイプです。家庭用サイズの冷風扇と比べるとデザイン性よりも機能性に優れており、大量の送風を行うために大型ファンが搭載されています。冷風扇は冷風を生成する際に水を使用するので、内部には大容量のタンクも備えられており、1度の補給で長時間の送風が可能となります。

エアコンが設置できない作業場などの使用におすすめのタイプです。送風口と空気の取り込み口が大型になっているために家庭用の冷風扇より、大量の送風を行えます。

キャンプなど持ち運びに適した小型タイプ

出典:amazon.co.jp

キャンプ中のテント内でも使用できるタイプです。夏場のテント内は蒸し暑く寝苦しい場合が多いので、冷風扇があると快適に過ごせます。テント内でも使用できるようにサイズは小型で持ち運びしやすく、USBケーブルを利用すれば電源が確保できます。サイズが小さくなるに伴い水タンク容量が減るので注意しましょう。

テント内の気温調整におすすめのタイプです。小型サイズを選べば量が多くなるキャンプ道具でもかさばらずに持ち運ぶことができます。

室内での使用に適した通常タイプ

出典:amazon.co.jp

家庭内での使用に向いているタイプです。サイズ感はありますが、キャスターが付いており持ち運びにも便利です。家庭用はデザイン性にも優れており、エアコンが設置できない客間やリビングに置いても違和感を感じません。設置する空間の広さによって、水タンク容量と送風力を確認しましょう。

家庭内で汎用的に使用したい方におすすめのタイプです。デザイン性の優れる製品を選ぶことで、置く場所に困らずにエアコンの代用をこなしてくれます。

冷風扇の機能で選ぶ

冷風扇はエアコンや扇風機と同じように様々な機能を搭載しています。製品の中には気化熱の仕組みを利用して冷風扇だけの機能が搭載されている製品も展開されています。家庭内用の冷風扇を選ぶ際は送風する場所、配置場所を考慮する必要がありますが機能で選ぶもの大切です。

冷風扇の機能タイプ別に2つご紹介します。ご自身が冷風扇を利用する際にあると便利と感じる機能があれば、製品を選ぶきっかになります。

温風や除湿機能がある多機能タイプ

出典:amazon.co.jp

家庭用の冷風扇には冷風送風機能以外に温風や除湿機能を持つタイプがあります。通常の冷風扇と比べると価格帯は1万円程高くなってしまいますが、空気清浄機能などを搭載しており、エアコンを購入せずに空調の調整が可能になります。温風や除湿機能が付いてる多機能タイプには乾燥機能が搭載されている場合もあり、洗濯物が乾きにくい時期などに重宝するでしょう。

ご家庭内で冷風扇を使用する予定の方におすすめのタイプです。多機能であるほど価格帯が高くなるので、ご予算に合わせた製品を選びましょう。

風量調整やポータブル性のあるシンプルタイプ

出典:amazon.co.jp

風量調整やポータブル性が特徴のシンプルタイプです。多機能で様々な機能が使えるタイプと比べると、使える機能が少ないですが、持ち運びや設置場所のスペースを取らないメリットがあります。機能が最小限に抑えられているために、価格帯も低く設定されており複数台設置する形も良いでしょう。

社内ディスクや作業机の設置に向いているタイプです。ポータブル性に優れるタイプを選ぶことで、配置場所のスペースを最小限に抑えることができます。

保冷剤を使用できるかチェック

出典:amazon.co.jp

水を気化することで風を送る冷風扇ですが、商品の中にはタンクに保冷剤をセットできるタイプもあります。

水だけよりも涼しい風を送ることができるので、特に暑い日にはこの機能があった方が快適に過ごせるでしょう。

保冷剤がセットになって販売されている商品を購入しておくと、あとで揃える必要がなく便利ですよ。

冷風扇のおすすめ人気ランキング7選

1位 Lemebo ミニ冷風扇

詳細情報
サイズ:約16.5×16.5×17.5cm
風速切替え段数:3段
電源:コンセント, USB

機能性に優れるコンパクト冷風扇

オフィスディスクにぴったりなコンパクトサイズでありながら機能性に優れるタイプです。加湿、冷却、空気清浄機能が搭載されており、風量調整も可能となっています。配置する場所を選ばないので、電源さえ近くにあれば机の上やベットにも備えることができます。

機能性に優れ持ち運びに便利な冷風扇をお探しの方におすすめの商品です。コンパクトサイズのため、水の取替えがこまめに必要になります。

2位 BIANCO 冷風扇

詳細情報
サイズ:W245×D295×H680mm
風速切替え段数:5段
電源:コンセント

水と保冷剤が選べる家庭用タイプ

冷風生成に水と保冷剤が使用できる家庭用タイプです。製品には温風や除湿の機能はありませんが、冷風を生成する際に水と保冷剤を使用することができます。

保冷剤を使用することで、従来の冷風扇より冷たい風を送風できるようになります。寝苦しい夏をメインに備えておくと重宝します。

3位 siroca 加湿つき温冷風扇

詳細情報
サイズ:幅30.5×奥行30.4×高さ75.8cm
風速切替え段数:3段
電源:コンセント

温冷風と加湿機能搭載のオールシーズン使える家庭用タイプ

温冷風と加湿機能が使用できるタイプです。温風や加湿機能が使えることでオールシーズン使用することができます。冷風扇は水を使用するために適度にフィルター交換を行う必要がありますが、替えのフィルターもネット通販でも手軽に購入することができます。

オールシーズン使用できる家庭用の冷風扇をお探しの方におすすめの商品です。替えのフィルターなども手軽に購入できるのもポイントの1つとなります。

4位 テクノス 冷風扇

詳細情報
サイズ:幅 30.5×奥行 23×高さ 67cm
風速切替え段数:3段
電源:コンセント

取り扱いやすい水タンク搭載のタイプ

水タンク部分が取り扱いやすく、見やすく設計されているタイプの冷風扇です。おやすみ、自然風、風量も3段階切り替え、首振りなどの機能が搭載されています。細かい操作や機能は必要がなく、取り扱い易い冷風扇となっています。水タンクに取替えをフォローする記載が入ってるのもポイントです。

シンプルで取り扱いやすい冷風扇をお探しの方におすすめのタイプです。細かな機能はありませんが、必要な部分はしっかり搭載しています。

5位 Vshow 卓上冷風扇

詳細情報
サイズ:145*100*234mm
風速切替え段数:3段
電源:コンセント

デザインと静音性に優れた卓上冷風扇タイプ

木目調のデザインと送風時の静音性に優れた卓上冷風扇タイプです。取り扱いに関してもシンプルな操作で使用することが可能です。木目調のデザインなのでプラスチック製の冷風扇より、インテリアに合わせやすいために置き場所に困りません。静音性も高いので、学習室や書斎に配置できます。

デザイン性と静音性に優れた商品を探している方におすすめの商品です。学習塾や集中したい場所に配置しても、送風音が気になりません。

6位 Nakatomi 大型冷風扇

詳細情報
サイズ:幅68×奥行50×高さ109cm
風速切替え段数::
電源:コンセント

作業場や農作業に向いてる大型タイプ

空間の広い作業場所や農作業のビニールハウス内での使用に向いている業務用の大型タイプです。大型タイプは風の送風量、水タンクの容量が圧倒的に違います。大型冷風扇はサイズが大きく移動に不向きですが、Nakatomi CAF-40は移動を前提に製造されたサイズとキャスター機能などを搭載しているために幅広い作業ニーズに応えます。

ビニールハウス内での農作業や空間が広い作業場で使用する冷風扇をお探しの方におすすめの商品です。製品の天井部には備品を置くためのトレーが設置されており、大変便利に使用できます。

7位 コロナ どこでもクーラー CDM-1019-AS

詳細情報
サイズ:W250×D386×H600mm
風速切替え段数:ー
電源:コンセント

1台3役!除湿もこなす優秀モデル

冷風・除湿・衣類乾燥の3つの機能を兼ね備えた多機能冷風扇。適用畳数は木造なら11畳程度、鉄筋なら23畳程度に対応するため、リビングに奥にもぴったりの能力です。

冷風というと夏場の使用がメインに感じられますが、洗濯物が乾きにくい梅雨時や雨の日にも活躍します。主婦の方にも人気の、1年中使える便利なモデルです。

おすすめの商品一覧

製品 最安値 評価 リンク

Lemebo ミニ冷風扇

1

2,564円

BIANCO 冷風扇

2

7,980円

3.35

siroca 加湿つき温冷風扇

3

14,700円

3.81

テクノス 冷風扇

4

7,200円

3.68

Vshow 卓上冷風扇

5

3,437円

Nakatomi 大型冷風扇

6

39,998円

3.3

コロナ どこでもクーラー CDM-1019……

7

24,779円

3.72

まとめ

夏の定番家電である冷風扇について、選び方とおすすめ商品をご紹介しました。エアコンが置けない場所、簡易的な温度調整に冷風扇はとても便利です。

便利な反面、幅広いニーズに応える為に製品が多機能化しており必要な機能を選択して商品を選ぶ必要があります。ですが、冷風扇を設置する場所や使用シーンをイメージすることで必要となる機能などが明確になるでしょう。ぜひ、この記事を参考にご自身にぴったりな冷風扇を選んでみてください。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
はなび
水辺大好き男子

はなび

自然と触れ合える水辺のアウトドアが大好き。登山や釣りなど、DIYアイテムやおしゃれな雑貨が好き。ライター歴1年。