懐中電灯の選び方とおすすめ人気ランキング10選【日常にも防災にも安心!】

eny編集部

eny編集部

あなたの「欲しい」を一緒に探し、最適なものをご提案して背中を押すことができたら…。そんな気持ちで心を込めて記事を公開しています。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

夜間の散歩や電灯がない暗所での作業には欠かせない懐中電灯。ドアの鍵穴にキーを差し込む際にも、小さな懐中電灯があると便利ですよね。また、防災グッズとしても非常食と並び懐中電灯は必需品です。

今回は、私たちの生活の中で1つは持っておきたい懐中電灯について、タイプ別の選び方や人気商品まで詳しくご紹介します。気に入る商品を見つけて普段の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事でおすすめする商品

懐中電灯の選び方

懐中電灯には、明るさだけでなく電源方式や形状、フラッシュなど光り方の種類が選べるもの、またクリップやマグネット付きで、手を塞がず使用できるタイプなど多種多様です。使用用途によって上手な選び方ができると使い勝手も良く重宝しそうです。

光源がLEDのものを選ぶ


出典:Amazon.co.jp

最近の懐中電灯では、LEDライトを使用している商品がとても多くなってきました。真っすぐに伸びる発光に優れ、長寿命、調光や点滅も可能など性能が高く、防水構造も容易なために雨の日でも使用できるLED懐中電灯もあります。

ライト部分を直視禁止がされるほど光が強いタイプもあるので、小さいお子様がいる家庭では注意が必要ですが、暗所で使用の際には十分な明かりを取ることができるので心強いライトと言えます。

タイプで選ぶ

懐中電灯のタイプには、ボールペンほどの小型なものから、しっかりとした大きさで持ち運びするタイプなど形状も用途や好みで分かれてきます。夜間の散歩時や防災用の常備ライトとしてなど使うシーンによって選んでみましょう。

かさばらず手元の作業に使いやすいスリムタイプ

出典:Amazon.co.jp

スリムタイプは、細長くポケットにも入れておきやすいライトで、懐中電灯の中でもスリムタイプが一番人気が高い形状です。医療の現場で使う小型タイプなら、胸ポケットにも収まるほどの大きさで携帯しやすく便利です。

スリムタイプでは、クリップ付きで自転車に装着したり帽子に付けたりできるためアウトドアでも重宝されています。また光は強く、ズーム機能でワイドに照らせたり光をスポットする動作も片手で簡単に行えるなど、機能が充実したものが多いのでおすすめです。

連続点灯時間が長く明るいハンドル付きタイプ


出典:Amazon.co.jp

ハンドル付きライトは、持ち運びやすく防災グッズとしても人気があります。形は少し大きめですが、電池の消費も少なく連続使用時間が長いため防災にも適しています。

またこのタイプは、手回しやソーラー充電できるものもあり、もしもの時に全く電気がなくても懐中電灯としての機能が果たせ便利で安心です。

首や肩に掛けて両手が空くストラップ付きタイプ


出典:Amazon.co.jp

ストラップや首から吊るすネック式は、夜間の散歩やジョギングなど両手が使えてとても便利です。ネックレスのように中央にライトが1つあるタイプや、U字のように首にかけ垂れさがった両方のサイドから明かりが取れる2つライトタイプもあります。

ネック式以外にも、頭に巻けるヘッドライトや手首に巻けるライトもあり、作業時に手元で明かりが取りたい時、手に持つ煩わしさから解放されます。

携帯に適した小型キーホルダータイプ


出典:Amazon.co.jp

小型のキーホルダータイプは、家の鍵穴を照らしたり少しの明かりが取りたい時に、手持ちのキーホルダーやバックにぶら下げて携帯できる手軽さがあります。どこへ出かける際にもいつも懐中電灯があるという安心感もあり1つは持っていたいタイプです。

このタイプを選ぶ時には、使用する電源方式と照射範囲を確認しておきましょう。足元まで明るく照らす高輝度タイプや、手元のみの低輝度もあり、使用可能時間も合わせて選んでおくと電池切れが少なくなり便利です。

電源方式で選ぶ

懐中電灯には乾電池の他にも、USB電源やリチウム電池で使用できるものがあります。いろいろな電源方式を採用していれば、その分だけ使いやすくなりますが価格が少し高くなっています。電池切れで使用不能とならないためにも、普段の生活の中で充電しやすい商品を選んでおくことが重要です。

電池があればすぐに使える乾電池式


出典:Amazon.co.jp

一番多い乾電池式は、電池さえあれば使えるので女性やお年寄りの方にも優しい電源方式と言えるかもしれません。単3から単4電池を使用する商品が多いですが、ハンドルタイプの大型は単1や単2の使用で、電池を入れた分だけ重くなりがちです。

手に持つタイプの懐中電灯では、重さが気になると使いづらくなるので商品重量もチェックしておきましょう。また、電池は自然放電していくので防災グッズとして常備する時には、電池の使用期間が長いものを選んでおきたいですね。

エコでコスパの高い充電池式

出典:Amazon.co.jp

繰り返し使用できる充電式の電池は、経済的で無駄がありません。毎日使用する懐中電灯には、この充電式電池がコスパも良く便利です。また容量が大きい電池になると満充電で、懐中電灯の光り方も強くなります。

しかし、この充電式電池は停電時には充電できないために、使い切った後は使用できなくなります。防災グッズとして置いておきたい懐中電灯には、充電式電池以外にも乾電池やソーラーなど他の充電も可能な商品を選んでおきましょう。

災害時にも安心の発電式

災害時には停電の場合が多く、乾電池も使い切ればその後、懐中電灯で明かりを取ることが不能となります。災害に備えるならば、ソーラー発電や手回しで充電ができるタイプがおすすめです。

ソーラーパネルが装備されるので、懐中電灯の大きさも大きくなりますが、中にはラジオ機能があったりUSBポートがあれば充電の無くなったスマホへ懐中電灯から充電できる商品もありとても便利です。

様々な電池に対応可能だとさらに便利

出典:Amazon.co.jp

懐中電灯には、乾電池、USB、リチウム電池、ソーラーなど数種類の充電方式を採用した商品があります。どのタイプでも充電できるので本体の故障以外、充電切れで使えないといったことがありません。

価格がその分少し高くなりますが、このタイプが1台あれば非常用にとても便利なので持っておきたいイチオシの電源方式です。

照射距離で選ぶ

懐中電灯を使用する際に気になる照射距離、特に夜間の散歩などは、歩く先を見通せる明るさが欲しいですよね。LEDの明るさはルーメンの値で表示されることが多いですが、このルーメンとは光の束の多さを示します。値が高ければそれだけ明るく感じますが、照射距離が欲しい時には、「cd」というカンデラ表記で区別してみましょう。

カンデラは、一方向にどれだけ光が出ているかを示す値で、懐中電灯の中にはルーメン値は低くてもズーム機能で光を絞れ、カンデラ値は高い商品があります。これは照射距離は長くなっているので、全体の明るさのルーメン値で選ぶか、離れた距離を照らせるカンデラ値で選ぶかの参考にしてみてください。

連続点灯時間で選ぶ

災害時、停電の中では懐中電灯の連続使用時間は長くなりますよね。とても明るい高輝度の懐中電灯では、電池の使用量が多く連続照射に向かないものもたくさんあります。

短いものは数時間、長くなると60時間などその差も大きいものです。防災用やアウトドアなど、夜間長く懐中電灯を使用する場合は、連続使用時間も必ずチェックしておきましょう。

耐久性で選ぶ


出典:Amazon.co.jp

懐中電灯は主に手に持って使用するので、落としたり水に濡らしてしまうこともあるかもしれません。簡単に割れてしまったり壊れてしまうと買い直しなど無駄に繋がってしまうので、出来れば落下の耐久性があり、防水機能があれば心強いです。

防水機能は、生活防水で小雨ほどなら使用可能なタイプや、丸洗いできる完全防水などランクがあります。また耐久性も1.5メートルからの落下に耐えうるものから、軍用の合金製でできた強固なタイプもありマニアにもとても人気があります。

懐中電灯のおすすめ人気ランキング

今、人気がある懐中電灯をランキング形式でご紹介します。様々な機能や形状があるので購入の参考にしてみてください。

1位 パナソニック LEDネックライト ターコイズブルー BF-AF10P-G

詳細情報
重量 :40g(パナソニックコイン形リチウム電池含む)
発電方法:リチウム電池
光源:7.5mmの白色LEDを採用
機能:防滴構造

キャンプにも最適!両手が使えるネック式ライト

首にかけて使う懐中電灯は、LEDのワイドな照射範囲で足元を明るく照らしてくれます。キャンプでの料理や食事の際、テント内でのちょっとした明かりが欲しい時にもランタン代わりに使用でき手軽で便利です。

また、犬の散歩や夜間のジョギングなど、両手が使えるネック式ライトは防滴機能もあるので、小雨くらいなら濡れても使用できます。カラーバリエーションは4色から選べ、家族分も色違えで揃えられる楽しさもあり人気が高い商品です。

懐中電灯を選ぶ際に手に持つタイプを選ぶことが多いですが、違った使い方ができるネック式ライトも一つ持っておくと便利に感じるかもしれません。

2位 CREE 1800 lumens XML T6 LEDライト

詳細情報
重量:88g
発電方法:単4電池×3本 or 18650専用電池(電池は別売)
光源:LED
明るさ:1800ルーメン(最大出力時)
機能:生活防水仕様
LED寿命:10万時間

世界的に有名なLED企業のCREE社製

とにかく明るさにびっくりする方が多い懐中電灯です。5段階の点灯パターンとライトのヘッドを引っ張ると、ズーム機能が使えスポットやワイドなど照射範囲の調整もできます。

電源は単4電池3本か、18650電池を使用します。18650電池とはリチウムイオン電池で専用の充電器があれば、買い直すことなく繰り返し使えて便利です。光が強いので、人や動物の目に光が直接当たらないように注意して使用しましょう。

3位 GENTOS(ジェントス) USB充電式 MG MG-186R

詳細情報
重量:約170g(電池含む)
発電方法:専用充電池(付属)
光源:高輝度チップタイプ白色LED×1灯
照射距離:約173m
明るさ:High/400ルーメン、Mid/200ルーメン、Eco/50ルーメン
機能:2m落下耐久、スライドフォーカス、耐塵・耐水(IP66準拠)
寿命::High/6時間、Mid/13時間、Eco/32時間

電池に直接USB充電するので耐久性と持ちがいい

専用の充電池にUSBを差して充電するタイプは少し珍しいタイプかもしれませんが、光も強く電池の持ちもいいため根強い人気を誇る商品です。また八角形の形は転がりにくく、手袋をした上からでも滑りにくい形状になっています。

明るさは3段階と片手で簡単にヘッド部分を前後させ角度調整も可能。価格は少し高めですが、防水、耐塵、耐水、2m落下耐久と機能も充実している本格的な懐中電灯です。

4位 TEKNOS LED ラバーライトS TL-280RB

詳細情報
重量 ::126g
発電方法:単3電池2本(別売)
光源 :日亜工業製白色LED×2
明るさ:16ルーメン
寿命:11時間

最安値は99円!停電時の備えに各部屋へ置いておける

各部屋に備えておける価格の安さが魅力のこの商品は、衝撃にも強いラバー素材です。単3電池2本使用で11時間連続使用が可能。ズーム機能や角度調整はありませんが、シンプルな懐中電灯としては十分使えます。

スイッチが若干固めな事と、素材がラバーなのでゴム特有の匂いが気になる方は注意が必要です。

5位 LUMINTOP Tool AA 2.0 懐中電灯

詳細情報
重量 :26.4g(電池含まず)
発電方法:14500リチウム充電池/単三型乾電池/単三型充電池
光源D:CREE XPL-HD LED
照射距離:127m
明るさ:最大650
機能:完全防水・耐久性
寿命:最大60時間

手の平に収まる小型軽量でハイスペック品

500円玉3枚を並べたほどの大きさと軽さのライトですが、650ルーメンの超高輝度でとても明るく照らせます。ライトの表面は、軍用の耐磨損処理が施されているので、錆びにくく長い年月使用してもキレイが長続きします。

また汚れたら丸洗いできる完全防水機能や附属のクリップで、帽子のつばに付けたり、胸ポケットにも収納可能です。電源は14500リチウム充電池、単三型乾電池、単三型充電池が使用可能で機能も充実した最新のハイスペック商品なので、本格的なアウトドアを楽しみたい方にもおすすめです。

6位 大光量LEDワークライトバー

詳細情報
重量:145g(電池のぞく)
発電方法:単3乾電池 4本使用
光源:LED72個搭載
機能:マグネット・フック付き

暗所の作業に最適な懐中電灯

72個のLEDライトがついたこの商品は、手に持つというより附属のフックで吊るしたり、裏面の磁石で金属面に貼り付けて暗所で使用する懐中電灯です。単3電池4本使用で、直視できないほどの明るさなので、防災グッズとして常備しておくのもいいかもしれません。

7位 パナソニック LED懐中電灯 BF-BG20F

詳細情報
重量:約0.15kg(電池含)
発電方法:単3形乾電池 3個
明るさ:約200 lx
防水:防滴形
寿命:70時間

安心の日本メーカー品

中国商品などは高輝度で電池の寿命が短い商品も多いですが、この商品は安心の日本製と連続使用時間がとにかく長いことが強みとなっています。マンガン電池では連続使用30時間、アルカリ電池では約60時間が可能で玉切れの心配もありません。

8位 小型 COB LED 懐中電灯 ハンディライト

詳細情報
重量:23g
発電方法:単4電池x2(10440電池は使用不可)
光源:LED
照射距離:45m
明るさ:145lm(単四電池)
機能:1.5m耐衝撃/IPX8級防水
寿命:最大50時間 

衝撃に強い手のひらサイズの軽量ライト

ACアダプターやパソコンから充電ができるUSB充電式の懐中電灯で、先端と本体サイドからも明かりを取ることができます。ズーム機能や4段階の発光、生活防水、マグネットと機能も豊富。使い勝手の良い商品です。

9位 LUMINTOP IYP365 ペンライト

詳細情報
重量:23g
発電方法:単4電池x2(10440電池は使用不可)
光源:LED
照射距離:45m
明るさ:145lm(単四電池)
機能:1.5m耐衝撃/IPX8級防水
寿命:最大50時間 

高演色で研究や医療の現場にピッタリ

ボールペンと同じほどの大きさで胸ポケットにも収まり23グラムと超軽量です。LEDでも高演色に優れているので、光の色も白すぎず本来の色味をきれいに見ることができます。医療では診察の際、喉の奥を見る時や研究にも適している懐中電灯です。

10位 多機能防災 LED ラジオ 懐中電灯

詳細情報
重量:220g
発電方法:ソーラー充電+手動クランク電源+ USB充電
光源:LED
機能:防滴性・ラジオ

防災対策には手回しで充電もできるこれがおすすめ

電池切れの心配もなく使えるこの商品は、ソーラー、USB、手回し充電が可能なので、災害時にスマホへの充電もできます。ラジオ機能もあり多機能なので、防災グッズとして1台備えておくと安心です。

おすすめの商品一覧

製品最安値評価リンク

パナソニック LEDネックライト タ……

1

896円

4.38

CREE 1800 lumens XML T6 LEDライト

2

408円

4.15

GENTOS(ジェントス) USB充電式 MG ……

3

3,050円

4.48

TEKNOS LED ラバーライトS TL-280RB

4

789円

LUMINTOP Tool AA 2.0 懐中電灯

5

2,080円

4.42

大光量LEDワークライトバー

6

980円

4.6

パナソニック LED懐中電灯 BF-BG20F

7

647円

4.22

LUMINTOP IYP365 ペンライト

8

860円

5

LUMINTOP IYP365 ペンライト

9

2,480円

4.3

多機能防災 LED ラジオ 懐中電灯

10

1,572円

3.1

まとめ

いかがでしたか?

夜間、明かりが取れる懐中電灯は、いろいろなタイプや機能があるので、好みや用途に合わせて便利な使い方を試してみるのもいいですね。是非、好みの1台を見つけて夜間の活動も快適に過ごしてみてください。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
eny編集部

eny編集部

あなたの「欲しい」を一緒に探し、最適なものをご提案して背中を押すことができたら…。そんな気持ちで心を込めて記事を公開しています。